とくダネ!

小倉智昭「日大アメフト監督を断罪」で称賛される

5月18日の『とくダネ!』(フジテレビ系)で、関西学院大学と日本大学のアメリカンフットボール定期戦で、悪質な反則行為が何度も繰り返されたことが取り上げられた。番組MCの小倉智昭は、今回の問題での日大の内田正人監督の対応に「国会答弁じゃないんだから!」と声を荒げた。 関係者の話では、試合前の作戦会議で内田監督が当該選手に…

つづきを見る

小倉智昭が賛同を得た「NHKに対するコメント」

NHKが5月10日の定例会長記者会見で、元『TOKIO』の山口達也が司会を務めていたEテレ『Rの法則』が打ち切りになったことについて、ジャニーズ事務所か山口本人に対し、損害賠償請求を検討していることを明らかにした。編成局計画管理部の山内昌彦部長は「番組は受信料で成り立っているので、対応を検討している」と語った。 この件…

つづきを見る

電車乗らぬ小倉智昭「老人電車席取り問題」老害コメントで炎上

4月12日にフジテレビ系列で放送された朝の情報番組『とくダネ!』で、MCを務める小倉智昭が発した意見がインターネット上で集中砲火を浴びている。 番組では、今月9日にJR東北本線の午前9時台の混み合う電車内で、『仙台市老人クラブ連合会』のメンバーが、《席をお譲りください 次の駅から、敬老者が16名乗車します》と書かれた紙…

つづきを見る

相撲協会問題をめぐって横野レイコと古市憲寿が舌戦

3月29日にフジテレビ系列で放送された『とくダネ!』で、前日28日に行われた日本相撲協会の臨時年寄総会について特集が組まれた。これまで内閣府に告発状を送るなどしながら、自身の部屋で暴力問題が起こった貴乃花親方について、疑問や不満を持つほかの親方衆から厳しい意見が飛び出したことなどが報じられた。 ニュース解説はフジテレビ…

つづきを見る

フジ・山崎夕貴アナ「とくダネ!」抜擢の深刻な理由

フジテレビの山崎夕貴アナウンサーが、この4月から朝の情報番組『とくダネ!』の進行役に加入することが発表された。その裏には、視聴率低迷を何とか打破しようという同局のもくろみがある。 「“朝の情報番組戦争”といわれる激戦区の午前8時台は現在、テレビ朝日の『モーニングショー』が民放で視聴率1位。一時期低迷していた日本テレビ『…

つづきを見る

小倉智昭「羽生メダル取れない」の予想を謝罪

2月19日に放送されたフジテレビ系列の朝の情報番組『とくダネ!』で、番組キャスターの小倉智昭が平昌五輪のフィギュアスケート男子シングルで金メダルを獲得した羽生結弦選手に「本当に申し訳ない」と謝罪した。小倉は開幕前のメダル獲得予想で、羽生は右足故障の影響から「メダルなし」としていた。 小倉は現地で羽生の滑りを観戦して来た…

つづきを見る

不祥事続きのフジテレビ「とくダネ!」が大幅テコ入れ

小倉智昭がMCを務める朝の情報番組『とくダネ!』(フジテレビ系)に、4月から山崎夕貴アナウンサーが起用される。 山崎アナは「歴史ある番組に携わることに身の引き締まる思いですが、自分らしさを忘れず、先輩方の胸をお借りして等身大でぶつかっていきたいと思います。これからよろしくお願いします」とコメント。これに小倉は「伊藤、山…

つづきを見る

ミス連発の「とくダネ!」が打ち切りの危機

2月8日放送に放送されたフジテレビの朝の情報番組『とくダネ!』で、84歳の現役冒険家である三浦雄一郎氏を《故・三浦雄一郎》と表示するというミスがあり、番組MCの小倉智昭が謝罪した。 この日の番組では平昌五輪に向け『あの解説者がみどころ解説』と題し、元スキーモーグル日本代表の三浦豪太氏が紹介された。その際に、父親である三…

つづきを見る

小倉智昭の横綱に対するコメントが炎上

1月19日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)は番組の冒頭で、大相撲初場所5日目までに4敗を喫した横綱の稀勢の里が、6日目から休場することが決まったと速報で報じた。 キャスターの小倉智昭は「昨日の一番、土俵から下に落ちてなかなか起き上がれなかったですね。稀勢の里らしさが全くなかった」とコメントした。その上で小倉は、横綱…

つづきを見る

小倉智昭が松居一代へ「投げやりコメント」批判殺到

小倉智昭がMCを務める『とくダネ!』(フジテレビ系)で、12月15日に生中継で報じた女優の松居一代の離婚報告会見について「何でこれに付き合わされたのか」「だんだん腹が立ってきた」と怒り気味でコメントしたことにインターネット上で批判が相次いだ。 この日の放送では、午前8時30分から始まった松居の会見の模様が生中継され、最…

つづきを見る