とくダネ!

石田純一の“コロナバブル”に呆れ声「早速体験談語ってて笑えるw」

新型コロナウイルスに感染した俳優・石田純一が、〝火だるま〟状態になっているようだ。 5月13日に、自身のブログで退院したことを報告した石田。翌14日朝には早速、『とくダネ』(フジテレビ系)の電話取材に応じ、謝罪するとともに体験談を明かした。 石田は、沖縄に行ったことについて「(石田が運営している)お店が急に緊急事態宣言…

つづきを見る

水卜麻美アナ『スッキリ』の送別会でドン引き行動! 今週の芸能ニュースTOP5

いろんな事件が相次いだ今週の芸能界。旬の話題をお届けする『まいじつ』で、今週最も話題となった芸能記事をご紹介します(5/7配信まで、独自ポイントで集計)。 1位 水卜麻美アナ『スッキリ』送別会“人選”にドン引き…「性格悪過ぎる」 503pt. 水卜麻美アナ『スッキリ』送別会“人選”にドン引き…「性格悪過ぎる」 2位 『…

つづきを見る

引退すればみんなハッピー? ズレた発言を繰り出す“老害”芸能人たち

  芸能人が「老い」や「ボケ」に勝てず、引退してしまうのは仕方のないこと。しかし芸能界には、老いている自覚もなく暴走を続ける人たちが数多く存在する。そのうちの1人が、「TBSの帝王」などと呼ばれている関口宏だ。 今年7月で77歳になる関口は、どうやらそんな自覚が全くない模様。関係者によると、ある番組の企画に対…

つづきを見る

『とくダネ!』打ち切り一転継続!? 今秋終了が覆った裏事情とは…

昨年10月発売の『週刊文春』により、今年秋での番組終了が報じられた『とくダネ!』(フジテレビ系)。しかし、さまざまな要因が重なったことで、一転して〝番組継続〟が決まったという。 当時の「文春」によれば、「とくダネ!」は今年秋で放送終了。新番組のメインキャスターには、前月にフジテレビを退社しフリーとなった笠井信輔が就任予…

つづきを見る

『とくダネ』古市憲寿の“詰問”に非難「朝から不快」「責め方エグい」

4月29日放送の情報番組『とくダネ!』(フジテレビ系)に、岡山県の伊原木隆太知事がリモート生出演。番組内で繰り広げられた社会学者・古市憲寿氏とのやり取りが、ネット上で物議を醸している。 伊原木知事は24日に開かれた会見で、新型コロナウイルス対策として県外ナンバーの車に任意で検温する方針を発表。その際に発した「岡山県に来…

つづきを見る

小倉智昭“スーパーはもうかってる”発言が大炎上!「現場見てこいよ」

4月23日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)では、同日に小池百合子東京都知事から発表された〝スーパーマーケット混雑緩和のためのルール作り〟について特集。これに対してメインキャスターの小倉智昭が持論を展開したところ、ネット上が大炎上してしまう事態に。 この日の番組では、スーパーの密集に対する〝イニシャル規制案〟の可能性…

つづきを見る

『とくダネ!』放送事故!? 小倉智昭「ズレちゃう…」とダンス拒否

4月15日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)にて、メインキャスターの小倉智昭が「合わないよねこれ? ズレちゃう」「ズレるんでね」などと、ついに爆弾発言をした。 この日の番組は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出が自粛されている視聴者へ、体が鈍らないよう運動することを提案。スタジオには『TRF』のダンサー・SAMが…

つづきを見る

小倉智昭“老害発言”で炎上も危機一髪! ピコ太郎ディスの真相とは…

何だかんだで愛されているものの、そのコメントが〝老害〟的だとネットでたたかれることが多い『とくダネ!』(フジテレビ系)MCの小倉智昭。今や宮根誠司とともに嫌いなキャスターの筆頭にも数えられているが、一方で現場からは絶大な信頼感が寄せられているようだ。 その信頼の厚さを感じさせる場面は、つい先日にもあったばかりだ。4月1…

つづきを見る

『ヒルナンデス』の“おばさんイジリ”に不快感! 今週の芸能ニュースTOP5

いろんな事件が相次いだ今週の芸能界。旬の話題をお届けする『まいじつ』で、今週最も話題となった芸能記事をご紹介します(4/9配信まで、独自ポイントで集計)。 1位 『ヒルナンデス』“おばさんイジリ”連発で批判続出「不愉快だ!」 299pt. 『ヒルナンデス』“おばさんイジリ”連発で批判続出「不愉快だ!」 2位 カズレーザ…

つづきを見る

小倉智昭“書斎から中継”で本の好みモロバレ…「さすがです!」

4月8日の『とくダネ!』(フジテレビ系)に出演した小倉智昭に対し、視聴者から「全然違和感がない」「やっぱ頭いいんだね」など、絶賛の声が続々と上がった。 この日のトップニュースは、放送前日に政府より発令された緊急事態宣言。安倍首相や各自治体の首長の会見映像を流した後、スタジオによるオープニングトークに入っていく。 しかし…

つづきを見る