ほのぼの

『五輪・卓球』張本智和の“シュールすぎる応援”が話題「アテレコしてる?」

8月4日、東京五輪・卓球男子団体の準決勝「日本×ドイツ」が行われた。緊迫感漂う空気の中、視聴者の間ではシュールな光景に思わず笑ってしまう人が続出したようだ。 チームとしてはドイツが世界ランキング2位、日本が3位で、実力伯仲が予想されるこの試合。案の定、第1試合のダブルスからフルセットまでもつれ込み、水谷隼と丹羽孝希ペア…

つづきを見る

『バナナサンド』超くだらない企画に視聴者騒然「ゴールデンで野球拳…」

5月25日、バラエティー番組『バナナサンド』(TBS系)が放送された。「ゴールデンでやる内容じゃないw」と視聴者をざわつかせている。 『バナナマン』と『サンドウィッチマン』がゲストを爆上げするという同番組。25日の回では、サンドの伊達みきおを爆上げしようと、他メンバーがそれぞれゲームなどを考案した。 ロケの場所はバーベ…

つづきを見る

蒼井優がダメ出し!? 南キャン山里の“夫婦エピソード”に「微笑ましい」

お笑いコンビ『南海キャンディーズ』の山里亮太が、3月31日深夜放送の『JUNK 山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ)に生出演。妻で女優の蒼井優とのノロケ話を明かし、リスナーを和ませた。 レギュラーを務める『スッキリ』(日本テレビ系)の改編に触れた山里は、その後、「奥さんのWAONさんにね、明確に『それだ』って怒られた…

つづきを見る

『PUI PUI モルカー』最終回で衝撃の事実が判明!?「さよなら、すべてのモルカー」

大人気ストップモーションアニメ『PUI PUI モルカー』(テレビ東京系)の最終回『Let’s モルカーパーティー!』が3月23日に放送された。最終回も普段通り、癒し全開な内容だったのだが、ファンの間では〝モルカー無限ループ説〟が提唱されているという。 同作は〝モルモットが車になった世界〟を舞台に、モフモフ…

つづきを見る

『音楽の日』GLAYの“意味不明なMC”に混乱「ん? 何言ってんの?」

4人組ロックバンド『GLAY』が、3月11日放送の『音楽の日』(TBS系)に出演。24年前にリリースした懐かしい曲を披露してファンを沸かせた。しかし、歌の終わりにボーカル・TERUが放ったメッセージに、視聴者は「意味が分からない」と首をひねった。 同番組は、宮城セキスイハイムスーパーアリーナから生放送。GLAYは今年リ…

つづきを見る

『news every.』藤井アナがトンデモない言い間違い「ツボに入ったw」

『news every.』(日本テレビ系)のメインキャスターを務める藤井貴彦アナウンサーが、12月10日の放送で〝らしくない〟ミスをしてしまった。 問題のシーンがあったのは、「ワンポイント天気」のコーナー。普段、同コーナーは気象予報士の木原実氏が務めているが、家族が新型コロナウイルスに感染した関係で自宅待機しており、現…

つづきを見る

『嵐』相葉雅紀の“好きな声優”にファン悶絶「これは知らなかった」

『嵐』の相葉雅紀が〝ある人気声優〟の大ファンだと告白。双方のファンからは驚きとともに、互いに尊敬し合う関係性にほっこりする声が続出している。 コトの発端は、12月4日放送のラジオ『嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス』(文化放送)でのこと。「今日はすぐに紹介したい人がいるんですよ」と声優・下野紘がゲストに来ていると…

つづきを見る

『モヤさま』放送時間の変更に賛否!「完全に失敗」「深夜時代っぽくて面白い」

大人気〝街ブラ〟番組『モヤモヤさまぁ~ず2』(テレビ東京系)の放送枠が、日曜18時30分から日曜21時へと変更された。10月11日には番組改編から初となる回が放送されたが、ネット上では賛否両論の声が巻き起こっている。 同番組は、お笑いコンビ『さまぁ~ず』がレギュラーで出演し、普段は行かないような地域を探索していくという…

つづきを見る

片岡愛之助“エロLINE”流出でメチャ親近感「とっても微笑ましいわw」

9月8日発売の『週刊FLASH』で、歌舞伎役者・片岡愛之助の〝エロLINE〟が報じられた。ネット上では、片岡の典型的〝おじさんLINE〟っぷりに、ツッコミの声が続出している。 同誌記事によると、片岡とお相手のモデル・Aさんとの出会いは、2016年10月。大の歌舞伎好きであるAさんが片岡の楽屋を訪れた際、LINEの連絡先…

つづきを見る

『ヒルナンデス』衝撃ミス! バイきんぐ・小峠が“あの美女”に…「面白過ぎた」

8月17日に放送された『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)の相次ぐテロップミスに、視聴者からツッコミの声が続出している。 この日、最初に放送されたのは、『ロバート』秋山竜次・山本博、『森三中』黒沢かずこによる「同期旅」のコーナー。3人は手塚治虫や赤塚不二夫らが住んでいた「トキワ荘」のミュージアムを訪れ、しばらく映像が流れ…

つづきを見る