まだ結婚できない男

『まだ結婚できない男』最終回に酷評続出!「え?え?え?え?終わり?」

12月10日、阿部寛主演のドラマ『まだ結婚できない男』(フジテレビ系)第10話・最終回が放送された。スタート時は大いに期待された同ドラマだったが、それを大幅に下回った結果に、視聴者からは落胆の声が噴出している。 2006年に放送され、最高視聴率22.0%を記録した大ヒットドラマ『結婚できない男』の実に13年ぶりの続編と…

つづきを見る

打ち切り!?『まだ結婚できない男』唐突な最終回に悲鳴「消化不良だ…」

12月3日、阿部寛主演のドラマ『まだ結婚できない男』(フジテレビ系)第9話が放送された。次回の第10話で最終回となるようだが、ここまで全く進んでいない展開に、「まるで打ち切りのようだ」などと悲しみの声が上がっている。 2006年に放送され、最高視聴率22.0%を記録した大ヒットドラマ『結婚できない男』の実に13年ぶりの…

つづきを見る

『まだ結婚できない男』平祐奈の“むっちりメイド”に失笑「太いなオイww」

11月26日、阿部寛主演のドラマ『まだ結婚できない男』(フジテレビ系)第8話が放送された。この回で、平祐奈がメイドコスプレを披露したのだが、その〝体型〟に驚きの声が続出している。 2006年に放送され、最高視聴率22.0%を記録した大ヒットドラマ『結婚できない男』の実に13年ぶりの続編となる同作。主人公の桑野信介(阿部…

つづきを見る

『まだ結婚できない男』“ポッと出の新キャラ”に前作からの視聴者激怒!

11月19日、阿部寛主演のドラマ『まだ結婚できない男』(フジテレビ系)第7話が放送された。この回で、〝主要人物〟の結婚が明らかとなったのだが、ネット上ではブーイングが続出している。 2006年に放送され、最高視聴率22.0%を記録した大ヒットドラマ『結婚できない男』の実に13年ぶりの続編となる同作。主人公の桑野信介(阿…

つづきを見る

夏川結衣が登場?『まだ結婚できない男』視聴率低迷でテコ入れ開始か…

11月12日、阿部寛主演のドラマ『まだ結婚できない男』(フジテレビ系)第6話が放送され、視聴率は8.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。期待の割にイマイチハネない同作だが、ついに奥の手に出るかもしれない。 2006年に放送され、最高視聴率22.0%を記録した大ヒットドラマ『結婚できない男』の実に13年ぶりの続編…

つづきを見る

吉田羊の説教が胸クソ!『まだ結婚できない男』に落胆「女性陣ヘド出るわ」

11月5日、阿部寛主演のドラマ『まだ結婚できない男』(フジテレビ系)第5話が放送された。すると、同作出演の女性陣に、ファンが我慢の限界を迎えたようだ。 2006年に放送され、最高視聴率22.0%を記録した大ヒットドラマ『結婚できない男』の実に13年ぶりの続編となる同作。主人公の桑野信介(阿部寛)53歳は、腕の良い建築士…

つづきを見る

元乃木坂46・深川麻衣の“豊満ピタパン尻”に大興奮!ズボンが密着して…

現在放送中のドラマ『まだ結婚できない男』(フジテレビ系)に出演している『乃木坂46』の元メンバーで女優の深川麻衣が、〝意外な再評価〟を受けている。 深川は2011年、乃木坂46の一期生オーディションに合格。〝まいまい〟の愛称で親しまれてきたが、16年の卒業を機に女優に転身。昨年はNHKの朝ドラ『まんぷく』にレギュラー出…

つづきを見る

『まだ結婚できない男』吉田羊の“奇抜ファッション”に失笑「お坊さん?」

10月29日、阿部寛主演のドラマ『まだ結婚できない男』(フジテレビ系)第4話が放送された。この回で、同作のヒロインの1人を演じる吉田羊の服装が〝奇抜過ぎる〟と、ツッコミが続出した模様だ。 2006年に放送され、最高視聴率22.0%を記録した大ヒットドラマ『結婚できない男』の実に13年ぶりの続編となる同作。主人公の桑野信…

つづきを見る

『まだ結婚できない男』あの名物キャラ“金田”の代役登場? で視聴者歓喜!

10月22日、阿部寛主演のドラマ『まだ結婚できない男』(フジテレビ系)第3話が放送された。ファンから賛否が上がっている同作だが、〝ジムのくだり〟はおおむね好評のようだ。 2006年に放送され、最高視聴率22.0%を記録した大ヒットドラマ『結婚できない男』の実に13年ぶりの続編となる同作。主人公の桑野信介(阿部寛)53歳…

つづきを見る

『まだ結婚できない男』“隣人”深川麻衣に不満爆発!「これで女優なの?」

大ヒットドラマの13年ぶりの続編ということで期待を集めていた『まだ結婚できない男』(フジテレビ系)だが、実際に放送が開始されると回を重ねるごとに評価が下がっているようだ。 「視聴者の期待が高過ぎたということもあると思いますが、前作のファンほど不満が大きくなっている原因の1つは、やはりヒロインたちが一新されたことでしょう…

つづきを見る