みやぞん

『イッテQ!』衝撃“うんち食べる”企画に大批判「放送すべきじゃない」

9月22日に放送された『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)の一部内容に対し、視聴者から批判的な声が続出した。 批判されたのは、『ANZEN漫才』みやぞんによる大紀行シリーズ「みやぞん絶景の旅in南アフリカ」。今回はヨハネスブルグから南アフリカを10日間かけて半周し、総移動距離4000キロにも及ぶキャンピングカー…

つづきを見る

『イッテQ!』みやぞんの“骨折シーン”放送に悲鳴「見てられない」

『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で9月1日、『ANZEN漫才』のみやぞんが骨折したシーンが放送された。視聴者からは果敢に企画に挑んだみやぞんを称賛する声が続出していたが、「見ていて心が痛む」との声も。放送したことに賛否両論が噴出した。 みやぞんは自身のVTRに入る前、「ポキッって(骨が)折れちゃった」「ケガ…

つづきを見る

『イッテQ!』みやぞん“虫ドッキリ”に視聴者絶叫「食事中にふざけんな!」

6月23日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)にみやぞんが出演。メキシコを車で2500キロ横断するロケに挑戦した。番組途中、スタッフがみやぞんの食事に虫を入れるドッキリを仕掛けたが、「虫でドッキリを仕掛けるなんて」「メキシコの人に失礼」などと批判する声が殺到している。 普段の過酷なロケと比べてみやぞん本人…

つづきを見る

骨折は? みやぞん『イッテQ!』出演に疑問の声「放送していいの?」

『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)が6月2日に放送され、『ANZEN漫才』のみやぞんがアメリカロケを敢行。視聴者から好評を博していた。しかしこの日の放送は、みやぞんが中国ロケで骨折したと報じられてから初の放送。番組で骨折について触れられなかったことに首を傾げる視聴者もいた。 この日は『みやぞん はじめてのおつ…

つづきを見る

「僕、韓国人だったんですよ」実は日本人じゃない意外な芸能人たち

多くの外国人タレントが活躍する日本の芸能界。中には、日本人だと思い込まれているが、「実は日本人じゃない」というケースもある。 代表的なのは女優の水原希子だ。彼女は父親がアメリカ人で、母親が韓国人。以前、中国の天安門に向けて中指を立てる画像に“いいね”を押してしまい、中国人から大バッシングを浴びた際、謝罪動画を投稿し、ア…

つづきを見る

みやぞん「恥ずかしくない?」とアイドルオタクに放った“一言”が大反響

12月3日に『深イイ話2時間SP』(日本テレビ系)が放送され、お笑い芸人のみやぞんが出演した。この日の放送で大学に潜入したみやぞんがまさかの「毒舌」を学生に言い放ち、視聴者があ然とする一幕があった。 みやぞんは東京理科大学を訪れ、「リケジョ(理系女子)」と交流するロケを敢行。みやぞんは「みなさんがエジソンに見えます」「…

つづきを見る

みやぞん「危ないですよ。今の時代」とツッコむ美人社員だらけの『エイベックス』

10月1日、日本テレビで放送された『人生が変わる1分間の深イイ話』のロケコーナー「キラキラ芸能事務所訪問」に、お笑いコンビ『ANZEN漫才』のみやぞんが登場。東京・青山に新社屋を建てたばかりの大手芸能事務所『エイベックス』への密着取材を敢行した。 みやぞんは、同社オフィス内の施設や独自のタレント育成システムなど、さまざ…

つづきを見る

24時間テレビ「みやぞんのトライアスロン」猛暑の中強行して疑問の声

8月25、26の両日に放送された『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系)の中でお笑いコンビ『ANZEN漫才』のみやぞんがトライアスロンに挑戦した。酷暑の中笑顔でゴールしたみやぞんを称える声が相次いだ一方、酷暑の中トライアスロンに臨ませた番組サイドには改めて批判の声が殺到している。 みやぞんは水泳1.55キロ、…

つづきを見る

24時間テレビ『みやぞん感動ゴール』ぶち壊しの下品演出に共演者も怒る

8月26日、27日放送の『24時間テレビ41 愛は地球を救う』(日本テレビ系)では、お笑いコンビ・ANZEN漫才のみやぞんが前人未到のトライアスロンを無事完走し、視聴者からは多くの感動の声が寄せられていた。 しかし、その感動をぶち壊すような番組の演出に批判が集まっている。 『24時間テレビ』の後に続けて放送された『行列…

つづきを見る

みやぞんの24時間テレビ・トライアスロン「詳細発表」に批判が続出したわけ

8月19日昼に放送された『24時間テレビ 初出し情報8連発!見どころ絶対に訴えてやる!生放送スペシャル』(日本テレビ系)にお笑い芸人のみやぞんが出演。番組内ではみやぞんが挑戦するトライアスロンの距離や、みやぞんがトレーナーに指導を受ける光景が紹介されたが「完走できるの?」「走るだけでよかったのでは」とみやぞんの挑戦を疑…

つづきを見る