アンチ

BiSHアンチ急増中? 露出増加に「サブカル気取りがハマるグループ」と辛辣声

11月25日発売のメンズファッション誌『smart』1月号に、〝楽器を持たないパンクバンド〟の謳い文句でお馴染みのアイドルグループ『BiSH』が登場。表紙を飾り、豪華17ページにわたる特集が組まれているのだが、悲しくもネット上には不評の声が続出している。 同号の表紙は、個性を存分に引き出された衣装に身を包んだ「BiSH…

つづきを見る

山之内すず“アンチ急増”で女性の敵に?イメージ悪化の要因は…

若年層から絶大な支持を受けて、大ブレークを果たしているタレントの山之内すず。しかし早くも、世の女性たちが〝警戒〟を始めているようだ。 山之内は、インスタグラムやTikTokから人気に火がついた、まさに現代の申し子。人気のきっかけを見るからに、男性人気よりも、女性人気が高そうに見えるのだが…。 「圧倒的な美少女でありなが…

つづきを見る

「紅蓮華」ノイローゼ?『鬼滅の刃』ブームで“LiSAハラスメント”を訴える声

日本中で一大ムーブメントを巻き起こしている、大ヒット作品『鬼滅の刃』。しかし、その裏では〝キメハラ(鬼滅の刃ハラスメント)〟なる言葉も生まれ、コンテンツに悪い印象を与えている。また作品だけに留まらず、同作の主題歌『紅蓮華』を歌うLiSAも〝ハラスメント〟として認知されつつあるようだ…。 「〝キメハラ〟とは、『鬼滅の刃』…

つづきを見る

『鬼滅の刃』“実写化計画”に案の定ブーイング!「ブームがサラッと終了しそう」

10月16日に公開されたアニメ映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の歴史的大ヒットを受け、水面下で早くも〝実写化〟のプロジェクトが進行しているという。 11月2日発売の『週刊女性』では、映画配給会社関係者の話を掲載。実写版『鬼滅の刃』の配給はアニメと同じ東宝、主人公の炭治郎役は山崎賢人か神木隆之介、禰豆子役は橋本環奈で…

つづきを見る

立川志らく『M-1』審査員選出に批判の声「またトンチンカンな発言が…」

〝漫才日本一〟を決める『M-1グランプリ2020』(テレビ朝日系)の審査員が決定し、『ダウンタウン』松本人志や『オール阪神・巨人』オール巨人、上沼恵美子ら3年連続変わらぬ7人が選ばれたことが分かった。 今年の「M-1」は12月20日に生放送され、昨年に引き続き、今田耕司と女優の上戸彩がMCを務める。今田は2003年大会…

つづきを見る

大炎上でアンチ続出!? SNSで「#ブラマヨ吉田をテレビに出すな」が拡散中…

大阪市を廃止して4つの特別区に再編する大阪都構想。今月1日に行われた住民投票は、反対多数で5年前に続いて再び否決された。この件に『ブラックマヨネーズ』吉田敬が自身のSNSで反応したのだが、彼の持論に反発の声があがっている。 「吉田は投票が行われた当日、自身のツイッターへ《未来の人の事を、己の給料を削ってまでやってくれた…

つづきを見る

木村拓哉が上から目線? 元『SMAP』森且行への祝福が物議「かっこつけ」

元『SMAP』のメンバーで、オートレーサーに転身した森且行選手が、11月3日に開催された『第52回SG日本選手権オートレース』で初優勝したことを受け、他メンバーたちは祝福コメントを寄せた。 森選手は、1997年にデビューしてから24年目にして今回の最高峰のタイトルを獲得。レース後は「仲間たちとの約束をやっと守ることがで…

つづきを見る

Print

『スッキリ』は“嵐”アンチ!? バッドニュースだけ取り上げる姿勢に呆れ声

活動休止を間近に控えた国民的アイドルグループ『嵐』。11月3日には、彼らの集大成ともいえる無観客ライブ『アラフェス2020 at 国立競技場』が配信された。その翌日、テレビのワイドショーや情報番組が「アラフェス」を紹介。しかし『スッキリ』(日本テレビ系)だけは「アラフェス」を一切取り上げなかったため、ファンから疑問の声…

つづきを見る

『ボンビーガール』川口葵の“ゴリ押し”に反発…「上京ガールやってほしい」

10月27日に放送された『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系)に、新人モデル・川口葵が登場。番組で重宝され続ける川口に対して、視聴者からのヘイトが集まっているようだ。 今回の番組では「芸能界駆け出しガール〝あおい〟さんのその後に密着!~初めてのテレビ生出演!~」と題して、川口への密着取材を敢行。カメラには『ヒルナンデ…

つづきを見る

元女流棋士・竹俣紅にアンチ急増中!?「チヤホヤされたいんだろうな…」

来春、フジテレビのアナウンサーとして入社が内定している元女流棋士・竹俣紅が、〝あざとい〟とネット上で話題になっている。 10月1日に投稿した自身のインスタグラムでは《きょうから10月ですね~来春から社会人になる皆さん、一緒にがんばりましょう》とコメント。ウルフルズの楽曲『ガッツだぜ!!』をBGMとして流し、〝ガッツポー…

つづきを見る