アート

大塚愛の“画才”が秀逸! 最新油絵にファン驚愕「ルナシーのジャケ写みたい」

歌手の大塚愛が1月12日、自身のインスタグラムを更新。オリジナルの油絵を公開し、話題になっている。 大塚は《新しい油絵が描き上がりました》と綴り、1枚の油絵の写真をアップ。続けて《「アシカトンネル」時空を泳ぐアシカが作り出す トンネルをくぐり たどり着くその場所は いつも扉が空いています》と絵の解説を入れた。 この投稿…

つづきを見る

伊勢谷友介“本格復帰”間近!? SNSへの意味深投稿に飛び交う憶測

俳優・伊勢谷友介の〝芸術センス〟に賛否両論が飛び交っている。 伊勢谷は1月12日に自身のインスタグラムを更新し、《実は一昨年の年末ハマっておりましたは、受験のため、高校生の時に慣れ親しんだ「水粘土」。最初の1匹目は直径30cmの球体をベースに作った象さん》と綴り、水粘土で作った見事な象の写真を投稿。続けて、《ただの「水…

つづきを見る

『プレバト!!』バナナアート企画が視聴者から大不評「一番つまんない」

高齢者を中心に、近年では若者にまで高い人気を誇る『プレバト!!』(TBS系)。今や押しも押されもせぬ高視聴率番組だが、〝ある企画〟は不評を買っているようだ。 同番組の看板企画といえば、俳人・夏井いつき氏による辛口評価が話題の『俳句の才能査定ランキング』。番組で出演者が詠んだ作品が教科書に掲載されるなど、テレビの枠を越え…

つづきを見る

無名なのに炎上! イラスト無断使用で人気TikTokアーティストが謝罪

著作権に厳しい昨今だが、とある界隈で人気だというアーティストが、他人のイラストを無断で使用。炎上騒動を巻き起こしているようだ。 問題になっているのは、『TikTok』などで活動しているアーティスト・笹山太陽が11月14日にリリースした、オリジナル楽曲『君のままで』に使用したイラスト。このイラストは天気雨の中、虹がかかっ…

つづきを見る

『めざまし8』トラウデン直美が“犯罪行為”擁護で炎上「放送していいのか」

11月11日の『めざまし8』(フジテレビ系)は、コロナ禍で増えた街中の落書き被害について報道。SPキャスターとして出演しているモデルのトラウデン直美が、落書きを擁護するような一幕があり、物議を醸している。 ここ最近、コロナ禍の休業や時短営業の影響で、警察に被害届けが出される落書きが増えているそう。そんな中、東京都渋谷区…

つづきを見る

『有吉の壁』チョコプラが“バンクシー”に皮肉「タブーに触れるなw」

10月13日、人気バラエティー番組『有吉の壁』(日本テレビ系)が放送された。この中で『チョコレートプラネット』が、世界的アーティスト・バンクシーをイジって話題になっている。 この日の「一般人の壁」は、東京都品川区で開催中のアート展示場『バンクシーって誰?展』が舞台。会場を貸し切って芸人たちがネタを披露していった。 その…

つづきを見る

『日本沈没』スタッフは乃木坂46ファン!?「愛を感じる」「スタッフがヲタ」

10月10日、新ドラマ『日本沈没―希望のひと―』(TBS系)第1話が放送された。豪華なキャスト陣・重厚なストーリーで大きな注目を集めた同ドラマだが、一部の視聴者の間では、制作陣にヘビーな『乃木坂46』オタクがいるのではないかという疑惑が浮上しているようだ。 同ドラマにはチョイ役ではあるが、居酒屋の看板娘・山田愛役として…

つづきを見る

橋本愛“過去に助けられた映画”を語る「こういう気持ちを知れたんだと…」

9月28日に都内で『「第34回東京国際映画祭」ラインナップ発表記者会見』が開催。フェスティバル・アンバサダーを務める俳優・橋本愛、吉田恵輔監督らが登壇し、今年の映画祭開催について語った。 同映画祭は、10月30日から11月8日までの開催となり、99本の映画が上映される予定となっている。 アンバサダーについて、橋本は「こ…

つづきを見る

若手俳優・岡田健史の“意味深アート”に心配の声「なんか怖い」「ゾクゾク感」

俳優・岡田健史がインスタグラムのストーリーズに〝意味深投稿〟をしたと話題になっている。 岡田は、2018年にドラマ『中学聖日記』(TBS系)で俳優デビューし、今年のNHK大河ドラマ『青天を衝け』に出演。3月には『弥生、三月-君を愛した30年-』『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』『望み』の3作品で『第44回…

つづきを見る

エド・はるみ“二科展芸人”の仲間入り?「工藤静香さんに感謝しています!」

お笑いタレントのエド・はるみが9月1日、自身のブログを約1年7カ月ぶりに更新。第105回二科展に入選したことを報告したが、ネット上では冷めた声があがっている。 エドは『二科展初日に入選を見に行く!』というタイトルでブログを更新。《2021年9月1日。初日に来ちゃいました。第105回二科展です。どれだけ嬉しいんだ!! だ…

つづきを見る