インスタグラム

工藤静香の自撮り写真に賛否両論飛び交う

工藤静香が自身のインスタグラムに投稿した写真が話題となっている。 工藤は先日《チュールコレクションを紹介します!》と投稿し、同時にいくつかの帽子を紹介した。それらは60代の友人から譲り受けた由緒あるアンティークとのことで、帽子を被った工藤の自撮り写真が合計7枚投稿されている。 View this post on Ins…

つづきを見る

安倍晋三首相が金メダル祝福も「自撮り投稿」で炎上

オリンピックを政治に利用し過ぎているとして韓国の文在寅大統領が世界中から非難を浴びている。一方で、安倍晋三首相も自身のSNSに五輪関係の投稿をして、批判を浴びた。 安倍首相は平昌五輪が開幕すると、ツイッターへ次のように動画を投稿。 いよいよオリンピックが開幕します。選手の皆さん、応援しています。がんばれ!ニッポン! p…

つづきを見る

冬季五輪の「美し過ぎる解説者」を狙う芸能事務所

NHKで放送されている平昌冬季五輪スノーボード競技のメイン解説を担当している元選手の岩垂かれんが「美し過ぎる」として話題になっている。彼女のインスタグラムによると「私はすでにナショナルチームを辞めていて選手としての活動はしていませんが、スノーボード普及のためのプロ活動をしています」とのこと。 View this pos…

つづきを見る

指原莉乃がインスタグラム「浄化作戦」に着手

2月21日に『HKT48』の指原莉乃がインスタグラムを更新し、アクセントのある写真に対してファンから多くの反響が寄せられている。 指原は普段からほかのAKBグループのメンバーと同様に、料理や化粧品、冬のコーディネートなどの写真を公開し、おおむね5万程度の“いいね!”を獲得している。しかし、今回投稿された写真は、女性芸能…

つづきを見る

【怖っ!】インスタグラムで個人情報ダダ漏れ!? 防止方法は…

若者を中心に定着したSNSの『インスタグラム』。多くの人が利用する一方で、プライバシーの問題も浮上してきている。気軽に画像を投稿したのはいいが、それが原因で個人情報が流出してトラブルになるケースが増えているのだ。 最近になってインスタグラムに追加されたのが、ダイレクトメッセージ(DM)画面にアクティブ状況が表示される機…

つづきを見る

アルマーニ制服議論に石田ひかり「服育論」を述べる

東京都中央区立泰明小学校が、今春入学する1年生から新しい標準服(制服)にアルマーニを採用すると発表したことが、国会でも取り上げられるほど話題になった。 アルマーニが監修した標準服は、上着、半ズボン、シャツ、帽子を買うと、それだけで6万円を越える。女子用のセットだと6万6000円超えとなる。現在の標準服と比べて3倍以上だ…

つづきを見る

ピース・綾部祐二のインスタ人気を支える「ツッコミコメント」

昨年10月からアメリカのニューヨークに拠点を移したお笑いコンビ『ピース』の綾部祐二が、2月8日にハワイ州で開幕した国際サッカー大会『パシフィック・リム杯』のアンバサダーに就任した。記者会見の際に綾部は「アメリカからオファーが来るようにしていかないと」と話し、いまだ日本からしか仕事が来ないことを明かした。 綾部は現在、英…

つづきを見る

香取慎吾と深田恭子「パジャマでツーショット写真」の真相

1月下旬、元『SMAP』の香取慎吾が公式インスタグラムに投稿した女優の深田恭子とのツーショットが話題となった。31日放送の『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)でいきさつが紹介され、再びファンのあいだで話題を呼んだ。 香取の投稿した写真は、香取と深田がパジャマ姿でカップを手に笑顔で見つめ合っているものだった。 View …

つづきを見る

工藤静香「衝撃インスタ画像」に非難殺到

工藤静香が1月22日にインスタグラムへ投稿した写真が、フォロワーに衝撃を与えている。 工藤が投稿した画像は4枚。1枚目から3枚目はフェイスパックをした顔で、4枚目でパックをはがした素顔も披露した。 コメント欄には《静香さん、メイクしない方がいい》、《しーちゃんのお顔アップうれしいです》という賞賛のコメントで溢れたが、掲…

つづきを見る

人気が高まりすぎて「アンチファン」も現れ始めた石田ゆり子

女優の石田ゆり子が1月22日にインスタグラムへパンツスーツ姿を投稿し、インターネット上では《相変わらずかわいい》、《48歳なのになぜそんなに若々しいんですか?》などの投稿が広がった。 View this post on Instagram クウネルの撮影時のオフショット👻なんなんだろうこのポーズ… パンツスーツを着て、…

つづきを見る