ウザい

横浜流星がひたすらウザい?『着飾る恋』キザな行動にイラッ「やめてほしい」

5月11日、川口春奈が主演のドラマ『着飾る恋には理由があって』(TBS系)の第4話が放送された。横浜流星の演じるキャラが「ウザい」と批判を集めつつあるようだ。 同作の主人公は、インテリアメーカー広報の〝着飾る女〟真柴くるみ(川口)。SNSのフォロワーは10万人近くを誇るインフルエンサーだ。社長の葉山祥吾(向井理)に密か…

つづきを見る

谷原章介『めざまし8』キャスター就任で好感度ダウン?「嫌いになりそう」

朝の情報番組『めざまし8』(フジテレビ系)のメインキャスターとして活躍している谷原章介だが、4月21日の放送では視聴者から「ウザい」との声が。好感度の高い谷原に、一体何があったのだろうか。 視聴者に問題視されていたのは、番組恒例のお天気コーナー。普段は気象予報士の〝あまたつ〟こと天達武史がお天気情報を伝え、谷原はどちら…

つづきを見る

『ヒルナンデス』チョコプラの“ブチギレ”が大不評「チャンネル変えた」

『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)火曜レギュラーの『チョコレートプラネット』松尾駿が、3月4日の放送でコーナーMCを担当。しかし、視聴者からはそのノリに、苦言が相次いでしまった。 松尾がMCを務めたのは、『知らなきゃ損! もったいないクイズ』というコーナー。冒頭から、「生放送で時間がもったいないのでどんどん行きましょう…

つづきを見る

『ボス恋』上白石萌音の“ウザさ”が限界突破「現実を見ろ!」

2月16日、女優・上白石萌音主演の連続ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系)の第6話が放送された。主人公のウザさに、視聴者からが呆れ声が噴出しているようだ。 同作は、ドSな鬼編集長・宝来麗子(菜々緒)が務めるファッション雑誌「MIYAVI」の編集部を舞台に、主人公・鈴木奈未(上白石)と、イケメン御曹司・宝来…

つづきを見る

古市憲寿の“イケメンと仲良し”自慢に「ウザい」「コバンザメ」

文化人タレントの古市憲寿が、2月9日に自身のツイッターを更新。さり気ない人脈アピールを繰り広げ、ネット上に「ウザい」との声が広がった。 古市はここのところ、流行中の音声SNS『Clubhouse(クラブハウス)』にハマっており、連日同サービスを利用中。この日は利用する中で俳優・水嶋ヒロとトークを交わせたようで、《クラブ…

つづきを見る

品川祐“クソ野郎”ぶり健在!『さんま御殿』で大暴走「嫌いな理由が分かった」

〝おしゃべりクソ野郎〟の異名を持つ『品川庄司』の品川祐が、12月8日放送の『踊る! さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。トーク泥棒や嫌味など、相変わらずの〝クソ野郎ぶり〟を発揮し、視聴者から「嫌われてる原因が改めてよく分かった」と辛辣な評価を受けた。 この日のテーマは「金持ちvs貧乏 大激突SP」。品川は意外にも、…

つづきを見る

『鬼滅ハラスメント』が蔓延中!?「鬼滅の刃見てないの?」に苦しむ人々

アニメ化によって人気が爆発し、社会現象になるほど幅広い世代に支持されているマンガ『鬼滅の刃』。爆発的なブームが巻き起こる一方、世間では〝鬼滅ハラスメント〟に苦しむ人が続出しているらしい。 『鬼滅の刃』は原作こそ完結を迎えたものの、10月16日に劇場アニメ『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が公開されたばかり。劇場版は、わず…

つづきを見る

浜辺美波の“公開イチャイチャ”に冷めた声「DMでやってくれんかな」

女優の浜辺美波が6月17日、自身のツイッターを更新し、来る8月14日公開の主演映画『思い、思われ、ふり、ふられ』の予告編を公開した。 待ちに待った情報解禁にフォロワーが歓喜する中、突如、リプライ欄に女優の池田エライザと橋本環奈が登場。そこから3人の仲むつまじい〝イチャイチャトーク〟が炸裂し、ファンを悶絶させている。 「…

つづきを見る

鈴木奈々“巨乳化”アピール!連日のバストアップ自慢に疲弊の声?

タレント・鈴木奈々の〝バストアップアピール〟が止まらない。5月14日には自身のインスタグラムを更新し、恒例となっている下着姿を披露。胸の谷間をさりげなく強調した。 View this post on Instagram A post shared by 鈴木奈々 (@nana_suzuki79) セクシーな1枚に、フォ…

つづきを見る

近藤春菜ナゾの好感度ダダ下がり…嫌われ原因は『スッキリ』での態度!?

お笑い芸人としての実力は申し分ない上、〝幅広い交友関係〟を見せつけたり、〝ワイドショーのMC〟としても活躍する万能タレントの『ハリセンボン』近藤春菜。好感度も抜群に高いと思いきや、意外なほどアンチが多いようだ。 アンチの多さが露呈したのは、コロナ禍での行動について。4月7日付の『日刊ゲンダイ』の記事、《危機感が足りない…

つづきを見る