エンブレム

王貞治が活躍した東京五輪エンブレム決定会議の裏側

2020年東京五輪パラリンピックの新しい公式エンブレムが4種類の候補の中から『作品A 組市松紋(くみいちまつもん)』に決まった。 4月25日午後3時の発表と同時に、会場で驚きの声が上がったのは既報通りだが、それでも選考委員が動じなかったのは、王貞治氏(75)のおかげだったという。 王氏は新エンブレムを決める選考委員に名…

つづきを見る