キモい

成宮寛貴“股間ギリギリ”セクシー写真にドン引き…「いろいろと残念だ」

「成宮寛貴」の名で活動していた元俳優・平宮博重氏が、自身のインスタグラムでセクシーなバスローブ姿を公開した。 1月17日、平宮氏は英語で《去年はとても激しかった》《今年はもっと落ち着いて過ごしたい》などとインスタを更新。《スパに行った方がいいと感じる》と書いていることから、行きつけのスパで撮ったと思われる画像を公開した…

つづきを見る

『イッテQ!』いとうあさこ“ギネス挑戦”に批判「メシ時にゲロ吐きそー」

お笑い芸人のいとうあさこが、1月19日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に出演。ギネス記録に挑戦して見事に成功、視聴者から称賛する声が相次いだ一方で、その〝技〟に「気持ち悪い」「いとうがかわいそう」との声が出ている。 いとうはベルギーを訪問。現地住民らと触れ合い、チョコレートを用いたボディーペイントを施…

つづきを見る

乙武洋匡“過去の不倫”を被害者ヅラして大ブーイングを浴びてしまう…

1月12日に放送された『林先生の初耳学』(TBS系)2時間SPに、作家・タレントの乙武洋匡が出演。番組の企画で高学歴ニートに講義を行ったが、ネット上には厳しい声が上がった。 同番組では、働くことに疑問を抱く若者に著名人が講義を行う企画をたびたび放送しており、今回は第4弾として乙武、武井壮、杉村太蔵の3講師が登場。乙武は…

つづきを見る

『ロンドンハーツ』パワハラオーディションに批判「おっさんキモイ!」

1月7日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)の放送内容が「女性に対して失礼過ぎる」と視聴者から批判を浴びている。 この日の番組では『時々呼ぶかもしれない女性タレントオーディション』を開催。同番組に呼べる女性アシスタントが少ないことを懸念し、時々呼べる準レギュラーを抜てきしようと女性タレントらに募集をかけた。81人が…

つづきを見る

クロちゃん“罰ゲーム”で鼻血?『水ダウ』過激処刑「ヘタすりゃ死ぬぞ!」

12月25日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)内の企画「モンスターアイドル」で、『安田大サーカス』のクロちゃんに仕掛けられた〝罰〟に対し「やり過ぎではないか」などと指摘する声が相次いでいる。逆さ吊りにされ頭から冷水、温水に入れられる姿を見た視聴者は「クロちゃんが死んじゃう!」と悲鳴を上げていた。 クロちゃんはア…

つづきを見る

“小池徹平とチュッチュ”共演女優のリアル告白にドン引き「キモ悪発言!」

遅咲きの〝怪演〟女優・松本まりかが、12月14日に放送されたトーク番組『二軒目どうする?~ツマミのハナシ~』(テレビ東京系)に出演。Abema TVドラマ『奪い愛、夏』にて恋人役で共演した俳優・小池徹平とのラブシーンを振り返ったところ、その〝生々しさ〟に視聴者からはドン引きの声が続出している。 同番組は、街や路地、ツマ…

つづきを見る

美少女へのセクハラ企画!『ドッキリGP』に批判「最低だな」「くそキモい」

11月30日に放送された『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』(フジテレビ系)の1ドッキリが、視聴者の間に「キモすぎる」などと嫌悪感を広げた。 問題となったのは、以前に放送され、〝ごく一部で好評〟を博したという『秒で「その服、私の…」』というドッキリ。ピン芸人の永野がターゲットの私服を着て登場し、どんな反応をするかを楽…

つづきを見る

明石家さんまハートブレイク…剛力彩芽との“恋愛妄想”がキモ過ぎる

このところ〝老害〟呼ばわりされることが多くなった明石家さんま。至るところから「気持ち悪い」「もうやめて」などの悪評が聞こえてくるが、どうにも本人が気付いていないから最悪だ。 「さんまの難点は、年相応のジョークが言えないことに尽きます。トーク番組で、女優の石田ゆり子に向かってさんまは『何で結婚しないんですか?』の典型的な…

つづきを見る

松本人志“娘とお風呂”の悩みに賛否「キモ過ぎる」「男親は意識してそう」

11月21日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で、『ダウンタウン』の松本人志が今年10歳になる娘との子育てエピソードを披露。しかし、ネット上では「心底気持ち悪い」「そういうのは心の中にしまっとけ」などと、嫌悪する声が上がっている。 今回は「ダウンタウンVS 24人の女たち」というテーマで、スタジオにはタレントの…

つづきを見る

河野景子&花田優一“サプライズ演出”に呆れ声「三田佳子2号ww」

フリーアナウンサーの河野景子が11月13日、自身のブログを更新し、長男でタレント兼靴職人の花田優一から誕生日のサプライズプレゼントを受け取ったことを報告した。 河野は《仕事終わりに珍しく いや、初めてのこと、息子が迎えに来てくれて。半分 無理やり一杯飲もうと連れて行かれたら。何とそこには、20人近い友人たちが集まってく…

つづきを見る