ギャラ

藤田ニコルが干される!? 金銭トラブル勃発は“あのアイドル”の二の舞いか…

今やテレビで見ない日はない人気タレント・藤田ニコルに、事務所トラブルが相次いで報じられている。 2月末、一部メディアにより、所属事務所『オスカープロモーション』とニコルの母親がギャラの取り分を巡って揉めていることが報じられた。ニコルの母は娘の芸能活動をデビュー時からサポートしており、現場にも頻繁に現れるなどマネジャー的…

つづきを見る

芸能界で“藤田ニコルつぶし”の動き! 銭ゲバ醜聞で好感度がピンチ…

2月19日発売の『週刊新潮』で、タレントの藤田ニコルが所属事務所のオスカープロモーションとギャラ配分で揉めている可能性があると報じられた。 同誌によると、ニコルのマネジャー的な役割を果たしていたニコルの母親が事務所と揉め事に。ニコルの仕事量が増えてスタッフなど人件費がかさむようになったため、ニコルのギャラの配分を減らそ…

つづきを見る

石橋貴明“ギャラ下げない”深い理由!「守銭奴」と罵倒されようとも…

『とんねるず』の石橋貴明がレギュラー出演する『石橋貴明のたいむとんねる』(フジテレビ系)が6月末で打ち切りになると、一部週刊誌で報じられた。これによりついに地上波レギュラーがゼロになってしまう石橋だが、その裏には〝男気〟が隠されているようだ。 『みなさんのおかげでした』の終了後に、フジテレビが功労者への特別枠として用意…

つづきを見る

フリーアナ“今年の年収女王”熾烈な争い…田中みな実か新井恵理那か

今年も大いに話題を振りまいたフリーの女子アナたち。果たして誰が〝年収女王〟になるか見ものだ。一部週刊誌の報道によれば、昨年度の1位はホラン千秋。2億5500万円でトップだったという。 「フリーアナは社員ではないので、特別な契約を除けば1月から12月までの収入が2019年の収入になります。今年はもう1カ月を切ったので、ほ…

つづきを見る

ナイナイ岡村と『かまいたち』が暴露! 衝撃的なテレビ出演料とは…

昨年4月から活動の拠点を東京に移し、勢いに乗るお笑いコンビ『かまいたち』。『キングオブコント』(TBS系)の2017年王者、『M-1グランプリ』(テレビ朝日系)では17年、18年と2年連続で決勝に進出した彼らが、過去の過酷なロケ撮影と激安ギャラを告白した。 「かまいたち」の2人は9月28日放送の『おかべろ』(カンテレ)…

つづきを見る

マツコの“意外な素顔”を友人のナジャ・グランディーバが暴露!

9月2日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)で、レギュラー出演者のマツコ・デラックスが自身のギャラに関する記事について触れ、「この間、どこかの週刊誌に私のギャラの記事が書かれていたけど、あんなの全部ウソだからね。ギャラ書かれてたけど、あんなにもらってねーよ!」と否定する一幕があった。 問題のギャラ報道は8月末の女…

つづきを見る

木村拓哉の娘『Kōki,』テレビ出演の壁となる「超高額」ギャラって?

  木村拓哉と工藤静香の次女Kōki,(コウキ)が9月末、都内で行われた『シャネル』のイベントに出席。公の場に登場するのはこれが初とあって、会場には多くの報道陣が詰め掛けた。 『ブルガリ』のアンバサダーに続き、シャネルのビューティーアンバサダーに就任したKōki,。 「これまでは雑誌モデルの他に、インスタグラ…

つづきを見る

差がついた五輪キャスターと出場選手の「ギャラ」

平昌五輪は、2月21日におこなわれたスピードスケートの女子団体追い抜きで日本が金メダルを獲得した時点で、獲得メダル数が1998年長野五輪の10個を追い抜き史上最多となった。連日、熱戦を伝えたテレビのキャスターと解説者は、いったいいくらの出演料を得ているのだろうか。 「写真週刊誌が伝えたところによると、1日あたりのギャラ…

つづきを見る

「テレビの司会者」に適したタレントの要素と出演料が高額なる理由

タレントの仕事で一番稼げるのは、テレビの帯番組でMCを務めることと言われる。 今年1月の女性誌に、人気司会者の放送1回分のギャラが掲載されていた。その内容を一部紹介すると、次のような感じだ。 ・加藤浩次:70万円~ ・国分太一:80万円~ ・小倉智昭:100万円~ ・古舘伊知郎:150万円~ ・設楽統:50万円~ ・南…

つづきを見る