ゴルフ

石川遼意気消沈で「入れ替え戦」苦戦

プロゴルファーの石川遼がアメリカのPGAツアーの入れ替え戦で苦戦をしている。 石川は今季、PGA1部の20試合に出場したものの、予選通過は8回のみで、1部残留に必要なポイント数が確保できず、2部ツアーとの入れ替え戦に回ることになった。 「入れ替え戦は全部で4試合あり、その初戦で石川は50位と散々な結果でした(現地時間9…

つづきを見る

宮里藍現役最終戦決定「引退後」の生活は…?

今季限りでの引退を表明している女子プロゴルファーの宮里藍が先ごろ、現役最後となる試合を今季メジャー最終戦のエビアン選手権(9月14日開幕/フランスのエビアン・リゾートGC)に決めたとブログで発表した。これに関して日本のゴルフ関係者は苦笑いしている。 「宮里が引退を表明した直後にあった6月の国内ツアーのサントリーレディー…

つづきを見る

松山英樹の「強さの秘密」をアメリカメディアが分析

松山英樹が全米ゴルフ界の頂点に立とうとしている。 2016-17年のアメリカツアーポストシーズンが8月24日に開幕した。これはアメリカツアーの年間王者を決めるもので、4試合が行われる。ランキングの125位までが出場できる脱落式で、最後のひとりに残ればボーナス1000万ドル(約11億円)が付与される。下馬評通り、現在ラン…

つづきを見る

宮里藍に「引退前に出場を」各大会主催者が懇願中

女子プロゴルファーの宮里藍が“引退特需”に悩まされているようだ。 「国内大会の主催者からの出場オファーが殺到しています。でも、海外メジャー優勝の目標は失っていないので、できれば海外ツアーに集中したいと思っているようです」(専門誌記者) 国内大会からのオファーが殺到したのは、宮里の人気にあやかりたいとの思いもあるだろう。…

つづきを見る

米メディアが「全米OP2位」松山英樹より石川遼に注目した理由

先月行われたゴルフの全米オープンで、松山英樹が日本人史上最高となる2位を記録した。しかし、アメリカのメディアは松山よりも石川遼を大きく扱っていた。石川は同大会で本大会に進めなかったにもかかわらずだ。 「最終日の松山は14位タイからのスタートで、猛チャージをかけての2位でした。初日にスコアを崩して出遅れたのが悔やまれます…

つづきを見る

石川遼が米ツアー予選落ち直後に漏らした衝撃的な言葉

男子プロゴルファーの石川遼は、松山英樹、池田勇太らと共に、6月4日が最終日のPGAツアー『ザ・メモリアルトーナメント』(オハイオ州)に挑戦したが、予選落ちだった。そして、そのラウンド後の会見ではいつもと様子が違ったという。 「これまでの石川は、予選落ちを重ねても、前向きというか、ポジティブな発言が多かったのですが…」(…

つづきを見る

引退を決め大声援で送られた宮里藍の気になる「引退後」

女子プロゴルファーの宮里藍が今季限りでの現役引退を表明した途端、“残された時間”が突如として光を放ち始めた。宮里は6月8日からスタートした『サントリーレディスオープン』に出場。国内ラストゲームとなる可能性のあるなかで、通算2アンダーの26位タイだった。計4日間の入場者は3万4750人で、大会史上最多動員記録となった。 …

つづきを見る

「あり得ないミス」で世界ランク3位から転落を招いた松山英樹

男子プロゴルファーの松山英樹が、世界ランキングで一歩後退した。5月15日発表時点では日本人最高位の3位だったが、5月21日にわずか“0.4237”の差でトップ3の座を明け渡した。 「アメリカ男子ゴルフのPGAツアーの『AT&Tバイロン・ネルソン』(5月18日開幕)で単独2位に入ったジェイソン・デイがランキング3位になり…

つづきを見る

絶不調のイ・ボミに迫る「引退」の時期

一昨年、昨年と、2年連続で日本のLPGAツアーで賞金女王になった、人気の女子プロゴルファーである韓国のイ・ボミが、絶不調に陥っている。先週の『中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン』(5月19~21日)は18位タイ。先々週の『保険の窓口レディース』(5月12~14日)は今季2度目の予選落ちだった。 「ショットもダメな…

つづきを見る

Woman playing golf on field, bright colorful vivid theme

アン・シネの人気急上昇で「ある企画」を進める芸能関係者

美人で話題になっている韓国人女子プロゴルファーのアン・シネに、今後驚きの活動予定があるという。 日本の女子ゴルフLPGAツアーに初めて参戦した『ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ』では41位、その次に参戦した『ほけんの窓口レディース』では予選落ちになってしまい、ゴルフの実力よりも、話題性が先行してしまっ…

つづきを見る