サッカー日本代表

Bored teenage boy watching tv at home

サッカー日本代表監督の解任騒動にファンは「しらけ気味」

サッカー日本代表監督のバヒド・ハリルホジッチ氏がワールドカップ(W杯)本大会の2カ月という土壇場で解任された。 日本サッカー協会(JFA)の田嶋幸三会長は記者会見で「マリ戦、ウクライナ戦のあと、選手との信頼関係が薄れてしまったこと、いままでのことを総合的に勘案して契約解除という結果になってしまいました」と説明し、新しい…

つづきを見る

サッカー日本代表監督「電撃解任」後任候補は誰か

日本サッカー協会(JFA)の田嶋幸三会長が4月9日、日本代表監督のバヒド・ハリルホジッチ監督を解任することを認めた。田嶋会長が渡欧して7日に本人に伝えたという。後任監督も含め、9日午後4時に東京都内での記者会見で発表する。6月14日から始まるワールドカップ(W杯)ロシア大会が2カ月後に迫るこの時期に、代表監督を解任する…

つづきを見る

本田圭祐「W杯メンバー入り黄信号」で契約スポンサー右往左往

3月27日にサッカー日本代表がベルギー・リエージュで行われた国際親善試合でウクライナ代表と対戦し、0-1で敗れた。約半年ぶりに先発出場を果たした本田圭佑に注目が集まったが、得点とアシストは記録できずに後半19分に交代で退いている。 スコアが1-1の状況で、本田は久保裕也と代わってピッチを後にした。「個人的にはもちろん満…

つづきを見る

本田圭佑「日本代表はもっといい結果が残せた」発言の真意は?

日本時間12月6日からアラブ首長国連邦(UAE)でサッカーのクラブワールドカップ(CWC)が開催される。日本からはJリーグの浦和レッズが出場し、日本代表の本田圭佑が所属するメキシコのパチューカも北中米カリブ海代表に勝ち上がっている。 「本田はCWCに初出場する見込みです。パチューカ戦のテレビ中継では本田が主役になるでし…

つづきを見る

本田圭佑「代表招集」に賛否両論渦巻く

6大会連続のワールドカップ(W杯)出場を決めたサッカー日本代表。これから本大会へ向け、バヒド・ハリルホジッチ監督はメンバーの選考と代表強化のスケジュールに入る。そこで関心が高まるのが、代表をけん引してきた本田圭佑の処遇だろう。 アジア最終予選のホーム・オーストラリア戦では試合に出場できず、ベンチを温めた。その後のW杯出…

つづきを見る

W杯決めたハリルホジッチ監督に「解任論」出た理由

サッカー日本代表が2018年に開催されるワールドカップ(W杯)ロシア大会出場を決める勝利を収めたアジア最終予選のオーストラリア戦後、記者会見に臨んだバヒド・ハリルホジッチ監督は意味深な発言をした。 「もしかしたら残るかもしれない。もしかしたら残らないかもしれない」 6大会連続の出場決定を誇るかと思いきや、なぜか自身の進…

つづきを見る

本田圭佑が新天地のメキシコでゴール!W杯予選にも期待

サッカーのイタリア1部リーグのACミランからメキシコのパチューカへ移籍した日本代表の本田圭佑が。デビュー戦でゴールを決めた。 8月22日にホームで行われた第6節ベラクルス戦で、ベンチスタートだった本田は58分から途中出場。73分にカウンターの場面で左サイドから縦へ抜けると、ペナルティーエリア外から左足でグラウンダーのシ…

つづきを見る

本田がメキシコリーグで活躍する可能性は?

サッカー日本代表の本田圭佑の新天地が、メキシコの名門チームであるパチューカに決まった。7月14日に本田が自身のインスタグラムとツイッターで発表した。 ACミランとの契約が6月30日に満了して以来、本田は無所属で移籍先を探している状態だったが、“集大成”と位置付ける来年のワールドカップロシア大会(W杯)に向け、北中米カリ…

つづきを見る

満足な結果のでない高倉なでしこ「澤穂希待望論」に拍車

元女子サッカー選手の澤穂希が、古巣であるINAC神戸の試合(7月2日=対マイナビ仙台)を観戦した。その隣には女子代表の高倉麻子監督の姿もあった。 澤は1月に誕生した長女を抱っこし、完全にリラックスムード。しかし、高倉監督はそうではなかった。ふたりの再会には“裏”がありそうだ。 「なでしこジャパンは6月の国際親善試合で、…

つづきを見る

本田圭佑「納得できるオファーはない」移籍先はどうなる?

サッカー日本代表の本田圭佑は、6月30日をもってイタリア1部リーグの『ACミラン』と契約が満了し、7月1日から無所属の選手になった。今後は新シーズンに向けて所属先クラブを探していくが、厳しい状況が続いている。 「本田を欲しがるのは、ヨーロッパでも、どのリーグであろうが2部のチームでしょう。だとしたら、サッカー後進国の中…

つづきを見る