ザ・ノンフィクション

『ノンフィクション』余命わずかでコロナ感染…“終活”ドキュメントが物議

9月12日放送のドキュメンタリー番組『ザ・ノンフィクション』(フジテレビ系)が、ネット上で大きな話題となった。 この日放送されたのは、『人生の終わりの過ごし方 ~「ダメ人間マエダ」の終活~ 前編』。自らを「ダメ人間」と呼ぶマエダは44歳のパチスロライター。都心の裕福な家庭の一人息子として生まれ、幼稚園からエリート街道を…

つづきを見る

『ノンフィクション』35歳・料理研究家の“闘病生活”に反響「心打たれた」

8月8日放送の『ザ・ノンフィクション』(フジテレビ系)が、『笑顔で生きよう~お母さんと僕の約束~』を放送。今年3月28日にがんで亡くなった35歳の料理研究家・高木ゑみさんの闘病の様子に、視聴者の反響が相次いでいる。 ゑみさんは昨年10月、腰に強い痛みを感じ病院で検査をすると、ステージ4の肺がんが発覚。そのまま緊急入院し…

つづきを見る

『ノンフィクション』の胸クソ展開が物議! 上京3カ月で実家出戻りはナシ?

4月4日放送の『ザ・ノンフィクション』(フジテレビ系)は、北海道から料理人になるため上京した男性に密着。彼のリアリティーあふれる上京生活に、ネット上でさまざまな反響が上がっている。 男性は、北海道・苫小牧市から料理人を目指して上京した18歳。料理未経験者にもかかわらず、有名レストランに就職が決まっていた。未経験者の男性…

つづきを見る

テラハ・フジテレビまた“やらかし”!?『ザ・ノンフィクション』出演者が警察に出頭…

このところ、『フジテレビ』に不穏な空気が立ち込めている。 9月15日、BPO(放送倫理・番組向上機構)は、『TERRACE HOUSE TOKYO 2019 - 2020』に出演していた女子プロレスラー・木村花さんが亡くなったことについて、審理入りの決定を下したと発表。もし、BPOが審理した上で〝問題アリ〟と判断した場…

つづきを見る

『Mステ』『めちゃイケ』も前科が…ヤラセ疑惑で大炎上したテレビ番組

『テラスハウス』や『ザ・ノンフィクション』など、フジテレビ系のドキュメンタリー番組でヤラセの告発が相次いでいる。 「テラスハウス」に関しては、逝去した木村花さんの母親が7月2日発売の『週刊文春』誌上で告発。大炎上した〝コスチューム洗濯事件〟にて、木村さんが同居人だった小林快さんをビンタするよう、スタッフが促していたとい…

つづきを見る