シグナル 長期未解決事件捜査班

坂口健太郎『シグナル』劇場版に酷評!「穴ぼこだらけの脚本」「しらけるラスト」

若手人気俳優・坂口健太郎が主演を務めた、2018年放送の大ヒットドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』(フジテレビ系)。同作が映画化され、4月2日から全国公開がはじまった。しかしドラマのヒットとは裏腹に、ネット上では酷評が殺到している。 同作は、韓国で放送されていたドラマ『シグナル』の日本リメイク作品。警察官の三枝健…

つづきを見る

低視聴率でもネットで話題騒然の「春ドラマ」2作品

4月から各テレビ局で始まった春の連続ドラマ。『V6』の井ノ原快彦が主演を務めるテレビ朝日の『特捜9』が、初回と第2話併せての平均視聴率で15.7%を獲得し、まずは好スタートを切った。続いて『未解決の女 警視庁文書捜査官』が初回平均視聴率14.7%、『警視庁・捜査一課長 season3』が初回と第2話の平均視聴率12.8…

つづきを見る

Problem of television addiction . Mixed media

春クール「傾向丸かぶり」連続ドラマの明と暗

4月からスタートした連続ドラマの初回平均視聴率が出そろった。トップは『特捜9』(テレビ朝日系)で16.0%。2位は『未解決の女 警視庁文章捜査官』(同)の14.7%。3位は『ブラックペアン』(TBS系)で13.7%と続いている。 1位になった特捜9は、『警視庁捜査一課9係』シリーズの続編の刑事ドラマだ。主演は『V6』の…

つづきを見る