シリア

北朝鮮の「シリアやリビアへの武器提供」罪悪を告発する証拠

シリアのアサド政権が自国民に向けて、サリン(神経ガス)による攻撃を行ったと、広く非難されている。この攻撃で子供31を含む88人が死亡した。 シリアは、2013年に化学兵器禁止条約(CWC)へ加盟をしているが、北朝鮮は未加盟だ。現在、未加盟国は同国に加えイスラエル、エジプト、南スーダンの4カ国のみ。北朝鮮は化学兵器の保有…

つづきを見る