ジャニーズ

『嵐』で唯一先の見えない大野智…引退して釣り船の船長になる!?

『嵐』のリーダー・大野智が来る2021年に引退する可能性が濃厚となった。グループはすでに20年末をもって活動休止を予定。そのまま解散とみられている。 「松本潤、二宮和也は俳優としての立場を確立している。今後、彼らは俳優一本でしょう。相葉雅紀は手先の器用さを生かし、バラエティーを中心に司会業を増やしていくはず。櫻井は現在…

つづきを見る

渋谷すばる「活動再開」と「縮んだ身長」にジャニーズの闇を見た!

昨年まで『関ジャニ∞』に所属していた渋谷すばるが、去る4月26日、公式ファンクラブの設立を報告。併せて今秋にCDデビューすることを発表した。 「結局、渋谷は事務所の意のままにしなければならないことがイヤになったのでしょう。だいたい脱退会見で渋谷は『海外で音楽を学び、深く追求したい』などと、辞める理由を語っていた。ところ…

つづきを見る

『好きなジャニーズ』に疑問の声続出「これヲタの痛さランクだろww」

『週刊女性PRIME』が毎年行っている『好きなジャニーズ・嫌いなジャニーズ』ランキングの結果が発表され、ネット上ではさまざまな意見が飛び交っている。 今回のランキングに際し、使用されたアンケート回答数は年々増えているといい、総数は約2万5000。集計の結果、1位に輝いたのは「絶対的エースなのに、裏で相当な努力をしていて…

つづきを見る

“ジャニーズ離れ”加速!女性誌も『新しい地図』に急接近の理由

出版業界では今、密かな〝ジャニーズ離れ〟が進行中だ。それとともに稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の『新しい地図』に急接近を図っている。テレビはまだまだとはいえ、今後、テレビにも波及する可能性大だ。 4月28日、女性週刊誌『女性自身』のウェブ版が草彅の単独インタビューを掲載。にわかに注目が集まった。 「女性週刊誌は現在3誌しか…

つづきを見る

ジャニーズブログ盗用!『STU48』新谷野々花「謝罪」しても収まらず…

AKBグループの一員で瀬戸内7県を拠点にしている『STU48』の新谷野々花が、ブログの〝盗用疑惑〟で炎上した。その後、謝罪を表明したものの、ネット上ではいまだ厳しい指摘が相次いでいる。 事の発端は、4月23日に新谷が《ブワー》とのタイトルで更新した『STU48 Mobile』内のブログ。新谷はブログ内で《ゴールデンウイ…

つづきを見る

あふれる“SMAP愛”! 香取慎吾の久々地上波出演は『サントリー』のおかげ?

ジャニーズ事務所からの退所後、徐々に地上波番組への出演が減少していき、〝テレビから消えた〟ともいわれた『新しい地図』の香取慎吾が、久しぶりの地上波バラエティー出演を果たした。 香取が出演したのは、4月27日に放送された『人生最高レストラン』(TBS系)。同番組は、ゲストがこれまで食べた中で〝最高においしかった一品〟を思…

つづきを見る

木村拓哉に「出版部門担当」兼任令!? 滝沢社長のスゴ腕経営センスか

ジャニーズ事務所の木村拓哉に、驚きの処遇が伝わってきた。今後は俳優業と並行して、事務所の出版担当を兼務するのだという。 「事務所での出版担当は、意外に花形部署なんです。雑誌やネットの告知、ムック、カレンダー、ウチワ、パンフなどを扱う。テレビより〝利益率〟は上です。もちろん、俳優の肩書のまま出版担当を兼務する。決して悪い…

つづきを見る

滝沢秀明社長“最大懸案事項”「中居正広の処遇」に悩む日々

ジャニーズ事務所の子会社『ジャニーズアイランド』代表取締役社長の滝沢秀明氏が、将来、本体も含め完全な〝滝沢新体制〟に移行するにあたり、何とかしなければならない最大の懸案事項こそ「中居正広の処遇」だといわれている。 中居は『SMAP』独立の際に扇動者となり、他のメンバーをあおった。ところが木村拓哉が脱落。『SMAP』の形…

つづきを見る

ジャニーズ“平成の大誤算”…『Sexy Zone』はなぜ失敗したのか

今年11月にデビュー8周年を控え、今や若手から中堅になった〝セクゾ〟こと『Sexy Zone』。しかし、そのポジションは何とも微妙な位置にあり、いまだに「ブレークしきれていない」状況が続いている。 近年、「セクゾ」は事務所からの猛プッシュを受け続けており、昨年はグループ初の地上波冠番組が放送された他、夏には日本テレビの…

つづきを見る

ジャニーズ“平成最大”スキャンダル!中森明菜をハメて葬った?『金屏風事件』

平成のジャニーズ最大のスキャンダルといえば、現在の“序列”ナンバーワン・近藤真彦が“歌姫”中森明菜を奈落の底に突き落とした『金屏風事件』だろう。 1989年12月31日に行われた中森明菜の謝罪会見は、会場に金屏風が用意され、当時、中森と付き合っていた近藤真彦が同席したことから、マスコミ各社は〝結婚報告会見〟と見ていた。…

つづきを見る