スキャンダル

ジャニーズ“平成最大”スキャンダル!中森明菜をハメて葬った?『金屏風事件』

平成のジャニーズ最大のスキャンダルといえば、現在の“序列”ナンバーワン・近藤真彦が“歌姫”中森明菜を奈落の底に突き落とした『金屏風事件』だろう。 1989年12月31日に行われた中森明菜の謝罪会見は、会場に金屏風が用意され、当時、中森と付き合っていた近藤真彦が同席したことから、マスコミ各社は〝結婚報告会見〟と見ていた。…

つづきを見る

「青汁王子」逮捕!『東京MXテレビ』出演者の“呪い”が再び!?

「ワケありタレント再生工場」と揶揄される東京MXテレビは、その一方で、出演者がスキャンダルに見舞われ姿を消すことでも名高い。 朝のニュース番組『モーニングクロス』のコメンテーターを務めていた“青汁王子”こと三崎優太容疑者が2月12日、約1億8000万円を脱税したとする法人税法違反などの疑いで東京地検特捜部に逮捕された。…

つづきを見る

我慢の限界!『NEWS』手越祐也だけ“特別扱い”に内部からも怒りの声

2018年大みそか、年の瀬の慌ただしい中、ジャニーズ事務所の人気グループ『NEWS』手越祐也の一大スキャンダルが『文春オンライン』にて公開された。 記事によると、手越は昨年9月、自身を含む男性6人と女性8人でグアム旅行を実施。参加者には都内の女子大に通う20歳の女性も含まれ、現地でテキーラの一気飲みゲームに興じていたそ…

つづきを見る

今年の“ジャニーズ・スキャンダル”は全部『新しい地図』のリーク?

『新しい地図』の香取慎吾が、『SMAP』解散の引き金となった『週刊文春』と手を組んだとして、ファンの間に動揺が走っている。 12月18日、「週刊文春」出版元の『文藝春秋』は、同月29日に新雑誌『週刊文春WOMAN』を創刊すると発表。また、創刊号の表紙を香取が描き下ろすことも告げられ、ネット上の意見は「解散の原因を作った…

つづきを見る

テレ朝・竹内由恵アナ『報ステ』3月降板!?の理由と気になるその後

テレビ朝日の竹内由恵アナの派手な男性関係に注目が集まるが、局内では問題視されているという。 この10月より『報道ステーション』(報ステ)の金曜日MCに就いた竹内アナだが、そのあまりの自由奔放さに、来年3月には降板するのではないかという見方も出ているそうだ。 「竹内アナの報ステ登場は、最初から疑問視されていました。それま…

つづきを見る

淫行疑惑『バナナマン』日村勇紀を「完全スルー」したワイドショーの非常識

人気お笑いコンビ『バナナマン』の日村勇紀が、16歳少女に淫行をはたらいていたと、9月21日発売の写真週刊誌『FRIDAY』が報じている。 日村は今から16年前、愛知県に住んでいた当時16歳の女性と男女の関係になり、女性が東京に引っ越してからは何度も自宅に呼び寄せ、行為に及んでいたという。女性はその後、精神のバランスを崩…

つづきを見る

政治家の「命取り」アメリカで実際に起こった不倫スキャンダル集

“フリントン”こと1990年代の米クリントン元大統領との不倫スキャンダルの相手となったモニカ・ルインスキーさんは現在、いじめ撲滅運動家として活動している。 そのルインスキーさんが9月2日、イスラエルのテレビ局とのインタビューに応じた。その冒頭で、現在もクリントン氏による個人的な謝罪を期待しているかと問われると、にわかに…

つづきを見る