スケートボード

五輪スケボーメダルラッシュも…“クソガキロケット”に心配の声

東京五輪で新競技として追加され、認知度が急上昇したスケートボードは、日本人選手のメダルラッシュで人気が爆発。プレイヤー人口が増えた裏側で、トラブルやマナー違反が懸念されている。 都内のスケボーショップの店員によると、ここ最近は連日のように堀米雄斗選手に憧れた子どもたちが訪れるとのこと。子どもたちは口をそろえて「堀米選手…

つづきを見る

五輪スケボー金・四十住さくらの“美談”に疑問の声「表に出す話ではない」

東京五輪から採用された新種目スケートボード・女子パークで、四十住(よそずみ)さくら選手が60.09点で初代金メダリストとなった。 日本中が歓喜した翌日、四十住選手の母親の清美さんは、スポーツ紙の取材に答え、「ゆっくりできたことは全くないですよ。さくらと同じ条件だったので」と、一家でスケボーに没頭してきたことを明かした。…

つづきを見る

五輪スケボーは“迷惑行為”披露大会!?「子どもがマネしないかな…」

連日熱戦が繰り広げられている東京五輪。目玉競技のひとつに、今大会から正式種目に加わったスケートボードがあるが、日本ではあまり理解が広まっているとは言えないようだ。 「スケボーは『ストリートリーグ』という世界最高峰スケボー大会のルールをそのまま流用しています。コースは街中の手すりや階段を模した『ストリート』と、くぼ地状の…

つづきを見る

五輪スケートボード男子の“解説”に称賛!「今までのスポーツ中継にはなかった」

7月25日に行われた、東京オリンピック新種目「スケートボード」の男子ストリート予選と決勝。予選から手に汗握る競技が繰り広げられたが、視聴者は〝解説〟にも注目していたようだ。 階段や手すりを使ったコースで、技やスピードを競い合う〝ストリート〟。同日の競技では実況をフジテレビアナウンサー・倉田大誠が務め、解説をプロスケート…

つづきを見る