スマートフォン

電車イメージ

スマホの「神機能」を使ったエロ犯罪で初の逮捕者!

今や日本のスマホシェアの約7割を占めているiPhone。直感的に操作できる使い勝手の良さが人気となっているが、中でも“神機能”と呼ばれ人気になっているのが『AirDrop』だ。 この機能はiPhoneやiPad、iPod 、Macといったデバイス間で、ワイヤレスでファイルやリンクを送受信できる機能。友達同士で画像などを…

つづきを見る

日本人を狙う最凶のスマホウイルス「Skygofree」対策法

スマートフォンのAndroid端末をハッキングする“過去最強のウイルス”が発見され、コンピューターセキュリティー会社のマカフィーが注意を呼び掛けている。 『Skygofree』という名前のマルウェア(有害ソフト)で、もともとはサイバー監視を目的に設計されたものだが、モバイル通信速度を改善させるためのアップデートを装って…

つづきを見る

スマートフォンは人間の「手の形」を変えるかもしれない

現代人はもはや手放せないスマートフォン。それが、人間の手の形を変える可能性がある――。 最新の研究により、グロテスクな予測がもたらされた。人間がスマホを効果的に操作するためには、次の画像のような手と指に変形する必然性があるというのだ。 ある科学研究家は「いまやスマホは電話ではなく、銀行口座であり、クレジットカードでもあ…

つづきを見る

子供のスマホ使用がもたらす3つのデメリット

子供が何歳になったらスマートフォンを持たせるかということが、世界中で議論されている。スマホは子供に心身両面で悪影響を与える可能性があるためだ。 発明者のスティーブ・ジョブズ氏は、自分の子供にiPadを持たせなかったという。過去のインタビューでは「自宅にiPadは持ち込まない。中毒性が強くて、危険すぎる」と話していた。実…

つづきを見る

スマートフォンの普及で多様化した「野球観戦」のあり方

スマートフォンの普及によって、プロ野球の楽しみ方に変化が起こっている。 野球中継といえば、ビール片手にテレビで試合中継を見る風景が想起される。かつてプロ野球のナイター中継は、テレビの目玉番組だった。1990年台の日本シリーズのナイター中継では、視聴率が40%を超えることも珍しくなかったほど、国民的な娯楽であった。現在は…

つづきを見る

LINEをエサに小学生の心理を突いた「恐るべき犯罪」

無料通信アプリ『LINE』の有料スタンプを贈り、その見返りとして小学生女子に裸の画像を送らせていたとして、埼玉県草加市に住む47歳のトラック運転手がが、大阪府警に児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の容疑で逮捕された。 この男は2015年10月から昨年10月にかけ、大阪府の小学4年生の女児と千葉県の小学6年生の女児に対し…

つづきを見る

ポケモンGOだけじゃない!? 我が子を守れ「ながらスマホ」に御用心

スマートフォン用ゲーム『ポケモンGO』は、サービス開始直後ほどの人気はないものの、未だ根強い人気を誇っている。しかし、その一方でポケモンGOをプレイしながら運転した結果、小学生を巻き込む死亡事故が起こり、愛知県警が運営元に運転中のプレイを制限するように要請して話題になっている。※1 他にも、バスの運転手が運転中にプレイ…

つづきを見る

【人生終わった】上司×部下のLINE・メール誤送信3選

LINEやメールの送り間違いで、ヒヤッとした経験があるだろうか? 最近ではテレビ朝日バンコク支局長が、外国メディア向けのLINEのグループに、自らの下半身画像を誤送信したことが話題になった。 気軽にコミュニケーションが取れるツールという反面で、その簡単さと気軽さが誤送信を招きがちである。 まいじつ編集部の若者も、彼女に…

つづきを見る

「ポケモンGO」上級者が注目しているポケストップが話題

『ポケモンGO』が依然として大ブームを巻き起こしている。 プレイしている人は知っていると思うが、ゲーム内には『ポケストップ』と呼ばれる場所がある。 ポケストップは現実世界に置かれている“特徴のあるもの”に設定されており、実際にそこに足を運ぶことでモンスターボールなどの道具が手に入る仕組みとなっている。 そのため、ポケス…

つづきを見る

【ポケモンGO】初代ポケモン世代の姉を描くツイートが話題

世界各国で空前の一大ムーブメントを巻き起こしている『ポケモンGO』。 そんななか、“ポケモンGOにハマる姉”を描いたツイートが話題となっている。 著者の“弟”は、本家ポケモンは最新作までプレイしているが、出不精のためポケモンGOはまったくできていない。 そんな彼が描く“姉”は、ポケモンは初代イエローしかやっていないもの…

つづきを見る