センバツ

センバツで準優勝した高松商の長尾監督が断行した「練習改革」とは

第88回選抜高校野球大会(以下=センバツ)は名門の智弁学園(奈良)の優勝で幕を閉じた。 高松商をセンバツ準優勝に導いた長尾健司監督(45)は、就任3年目。赴任は現3年生たちと同じ、2014年4月だ。 それまでは地元屈指の進学中学校である、香川大教育学部付属坂出中の軟式野球部顧問を務めていた。長尾監督は、17時完全下校で…

つづきを見る

プロ球団がセンバツ甲子園に必要最小限のスカウトしか派遣しなくなった理由

今春のセンバツ甲子園(3月20日開幕)のバックネット裏は賑やかではなくなりそうだ。視察に訪れるスカウトの人数が減りそうなのだという。 「中日ドラゴンズに1位指名されて入団した小笠原慎之介(18=東海大相模)の評判がいい。2年生冬に鍛え直されたことが夏の甲子園を制する力となり、1位候補に成長させました。センバツは、スカウ…

つづきを見る