ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!

『ガキ使』コロナ対策ナシの“収録”に疑問の声「ハラハラするわ」

8月23日放送の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』(日本テレビ系)で、出演者同士の距離が「近過ぎる」として心配する声が相次いでいる。 番組では冒頭、画面右上に「7月15日に収録しました」とのテロップが出た 。レギュラーの『ココリコ』遠藤章造が15日、新型コロナウイルスに感染したとの発表を受けてのものだと思われ…

つづきを見る

『霜降り明星』せいや“例の椅子”でテレビ出演!「下も脱ぐと思った」

6月28日の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)では、「自宅でハイテンション ザ・ベストテン」という企画を放送。様々な芸人が自宅で撮影したハイテンション芸を披露したのだが、『霜降り明星』せいやも登場して物議を醸していた。やはり『文春オンライン』で報じられた〝ZOOMセクハラ〟の影響が尾を引いている…

つづきを見る

稲垣吾郎“あの芸人”をディスりまくり「嫌いなんじゃないの?」

俳優・稲垣吾郎が6月14日放送の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)に出演。月亭方正を完膚なきまでにこき下ろし、視聴者を湧かせた。 この日の企画は「100のコト」。稲垣に100の質問をぶつけ、この日欠席した『ダウンタウン』浜田雅功を除くレギュラー4人が回答を予想した。   月亭方正に「興…

つづきを見る

『ガキ使』バニーちゃん‟えちえち”視聴者大興奮!「ごちそうさまです」

4月26日放送の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)は、先週に引き続き「ガキ使」独自ルールによる〝ジジ抜き〟が行われた。しかし正装に身を包んだメンバーの傍らには〝エロい〟バニーガールが立っており、視聴者は番組の内容そっちのけで大興奮してしまったようだ。 普段の「ガキ使」とは違い、珍しく若い女性がサ…

つづきを見る

ダウンタウンを後輩芸人が“ガチ批判”で「お前の方がよっぽど下」の声

3月29日放送の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)で、『三四郎』の小宮浩信が『ダウンタウン』の2人を〝ガチ批判〟したとして話題になっている。大半の視聴者は小宮のディスりを面白がっていたが、「小宮が批判する筋合いはない」などと批判する声も続出している。 番組は小宮を相手に「24時間インタビュー」を…

つづきを見る

ダイジェストでも放送「ガキ使」黒人差別問題がBPO審議入りへ

1月5日付のアメリカの新聞ニューヨーク・タイムズが、『ダウンタウン』の浜田雅功を痛烈に批判した。昨年の大みそかに日本テレビ系列で放送された『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 大晦日年越しSP絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!』での冒頭、浜田がアメリカの俳優エディ・マーフィの主演映画『ビバリーヒルズ・…

つづきを見る

『ガキ使』で起きた人種問題の背景「ミンストレル・ショー」とは

昨年の大みそかに放送された『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 大晦日年越しSP絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!』の第1部の視聴率が、関東地区で17.3%、関西地区で21.2%だったことが発表された。だが、その裏で番組終了の危険がはらんでいることも明らかにされた。 問題になったのは番組内で浜田雅功が…

つづきを見る

松本人志「NGタレントが3人いる」

11月26日に放送された『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 』(日本テレビ系)で『ダウンタウン』の松本人志が「NGタレントは3人ぐらいいる」と暴露し、インターネット上では人名の予想が広がっている。 今回は『5Sトーク!』と題し、番組のレギュラーメンバー5人が『笑ってはいけない』シリーズの裏話をした。そのなかで今年…

つづきを見る

ガキ使「口パク企画」好評!大みそか特番にも期待の声

11月19日放送の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)で登場した“口パクキャラ”が視聴者のあいだで好評を博している。 この日は前回の放送に引き続き『夜の口パクヒットスタジオ』という企画を放送した。出演者が歌手のキャラクターを演じながら口パクをするという企画で、今回は『完結編』として放送した。 前回…

つづきを見る

「根強い不仲説」とんねるずとダウンタウンが共演!?

バラエティー番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)の特別編として、『絶対に答えなくてはいけない!レジェンド芸人に聞きたいことSP』が9月24日に放送され、『ダウンタウン』のほか、恵俊彰、ヒロミ、『ダチョウ倶楽部』の肥後克広、出川哲朗が一堂に会し、ぶっちゃけトークが展開された。 芸能界の友達に関す…

つづきを見る