テレビ朝日

マイク

「報道ステーション」の新キャスター富川悠太アナの評判は?

ニュース番組『報道ステーション』(テレビ朝日系)が4月11日よりリニューアルし、同局所属の富川悠太アナウンサー(39)がキャスターとして登場している。 以前は古舘伊知郎(61)がキャスターを務めており、その番組を受け継いだ形だ。 富川アナが初登場した日の番組視聴率は12.0%。2日目が14.1%。古舘の最終回は15.2…

つづきを見る

夏目三久アナ「怒り新党」の降板の真相と青山愛アナのバラエティー初挑戦に賛否両論

テレビ朝日系のバラエティー番組『マツコ&有吉 怒り新党』で、番組進行役を務めていた、元日本テレビアナウンサーの夏目三久(31)が、3月30日の放送をもって番組を降板した。 その後任に、同局のニュース番組『報道ステーション』を卒業したばかりの青山愛アナが起用された。 青山アナは父親の仕事の関係で、幼少期と中学から…

つづきを見る

ドラマ「相棒」の次作は反町隆史の役柄設定変更で不評を巻き返せるか

3月16日にドラマ『相棒14』(テレビ朝日系)の最終回が放送された。同回の視聴率は15.8%で。全20話の平均視聴率は15.3%だった。 当初は、平均視聴率が15%割れをするのではないか見られていたが、かろうじて及第点という形に収まった。 「主演の水谷豊は、平均視聴率が15%割ったら番組を辞めるという話もあったんです。…

つづきを見る

竹内由恵アナが小泉進次郎議員に急接近! 背後にある女子アナへの「嫉妬心」

テレビ朝日の竹内由恵アナウンサー(30)が、自民党の小泉進次郎議員(34)に近づき、交際に発展させようと狙っているという話が浮上中だ。 その理由には、ライバル視している、ある女子アナの存在があるのだという。   竹内アナは、一昨年夏に大手広告代理店の電通に勤める男性との外泊を写真週刊誌に掲載された。しかし、こ…

つづきを見る

amebaとテレ朝のネットテレビ局は新しい業態を定着させられるか?

4月から新たなインターネットテレビ局が開設される。IT企業のサイバーエンジェントと、テレビ朝日が共同制作で放送する『AbemaTV』だ。 すでにいくつかの番組が先行配信中で、4月11日から本格的に放送開始する。 AbemaTVはアニメだけで24チャンネルあり、ドキュメンタリーやスポーツ、音楽、バラエティー、情報番組はも…

つづきを見る

竹内由恵アナ三十路破局で「テレ朝退社」が急浮上!

テレビ朝日の竹内由恵アナウンサー(30)が、2014年8月に熱愛を報じられていた電通社員と昨秋ごろ破局していたと写真週刊誌『フライデー』で報じられた。 本サイト『まいじつ』が2015年12月28日に配信したの既報通りの結果になっていたようだ。 結婚を真剣に考えていたとされる彼氏がいなくなったことで、にわかに竹内アナの身…

つづきを見る

高市総務相「テレビ局の電波停止」発言にネットで賛同の声

高市早苗総務相(54)の「政治的に公平でない放送局は電波停止」という発言が波紋を呼んでいる。 高市総務相は2月8日の衆院予算委員会で、放送局が政治的に公平であることと、放送法違反を繰り返した場合、電波法に基づき電波停止を命じる可能性について述べた。 「これに関しては野党からは『言論・表現の自由に反する』という声が挙がり…

つづきを見る

「相棒」視聴率低迷の戦犯 反町隆史が俳優廃業の危機

ドラマ『相棒』(テレビ朝日系)で4代目相棒に抜擢された反町隆史(42)が苦境に立たされている。放送が始まった当初こそ、なかなかの評判だったが、回を重ねるごとに視聴率が下がり始め、ついには大台を突破してしまった。 「初回は18.4%の高視聴率でした。しかし、第2話17.6%、第3話14.8%、第4話15.9%、第5話14…

つづきを見る

テレビ朝日・竹内由恵アナが破局で「クリぼっち」でも超ご機嫌な女心とは

テレビ朝日の看板女子アナである竹内由恵アナウンサー(29)が“クリぼっち”で過ごしたという。これはクリスマスが一人ぼっちだったという意味。 局を代表するモテモテアナの竹内アナが、さびしく年末の一大イベントを終わらせたというのはにわか信じがたいが、以前の彼氏はどうなったのか。 「彼女は昨年夏場、大手広告代理店社員のA氏と…

つづきを見る

人気ドラマ『相棒』で新コンビを組む「反町隆史の結末」がネットで早くも話題に

人気ドラマ『相棒』(テレビ朝日系)の新シリーズがはじまる。まだ放送前だというのに、すでに“落ち”が話題になっている。 注目のドラマ『相棒』シーズン14が10月14日からスタート。2002年から連続ドラマ(シーズン1)が放送開始。06年のシーズン5以降は平均視聴率15%以上を記録している秀作だ。 「基本的には1話完結。劇…

つづきを見る