トレース~科捜研の男~

『トレース』千原ジュニアの“怪演”が「めちゃ気持ち悪い」と大反響

3月18日にドラマ『トレース〜科捜研の男~』(フジテレビ系)の最終回が放送された。ドラマのキーマンとして出演していた千原ジュニアは出番が少なかった前回までとは一転、90分拡大版となった最終回では〝怪演〟を披露。視聴者からは「怖過ぎる」「気持ち悪い」と嫌悪感を示す声も続出するなど、大きな爪痕を残していた。 錦戸亮が科捜研…

つづきを見る

『トレース』真犯人は千原ジュニアじゃない!? 怪しいのは絶対に“あの人”

3月11日に『関ジャニ∞』錦戸亮主演のドラマ『トレース~科捜研の男~』(フジテレビ系)第10話が放送された。18日で最終回を迎える同ドラマだが、事件の〝真犯人〟としてある人物の名前が浮上している。 主人公は、25年前の〝武蔵野一家殺人事件〟で家族を失った科捜研法医研究員の真野礼二(錦戸)。同じく研究員の沢口ノンナ(新木…

つづきを見る

『関ジャニ∞』錦戸亮“苦悩の脱退”を『トレース』終了直後に発表か

3月11日にドラマ『トレース』(フジテレビ系)が放送され、最終回(18日)が90分スペシャルになることが分かった。主演の『関ジャニ∞』錦戸亮を巡っては、一部メディアがグループを脱退し、ジャニーズ事務所から退所すると報じたが、錦戸ファンは半信半疑。11、12日朝にかけて「脱退説はガセ」や「ドラマ終了とともに脱退を発表する…

つづきを見る

『トレース』千原ジュニア「棒読みが過ぎる」出演シーンに酷評相次ぐ

3月4日にドラマ『トレース〜科捜研の男~』(フジテレビ系)の第9話が放送された。同ドラマにたびたび登場するお笑いの千原ジュニアは、主人公の錦戸亮が追い掛ける事件の〝黒幕〟とも目されている役柄を演じている。この日も登場シーンは短かったが、「セリフが棒読み過ぎる」「面白くなってきたのにジュニアが邪魔」と袋だたきに遭う展開と…

つづきを見る

続編ありき?『トレース』のダラダラ展開に「絶対終わらないよね?」

2月26日にドラマ『トレース~科捜研の男~』(フジテレビ系)第8話が放送された。次回予告では「最終章に突入する」と明かされたが、錦戸亮演じる真野が過去を探るドラマの「本題」は全く進展がない。錦戸ファンからは「続編で『真相』が明かされるのでは」との声もあるが、ジャニーズファンを中心に「続編」をめぐって賛否両論が沸き起こっ…

つづきを見る

ボーボーだな!『月9』女優・新木優子「すっぴんの毛量」に驚き

女優でモデルの新木優子が、モデルでタレントの谷まりあとの2ショットをインスタグラムに公開した。 現在放送されているフジテレビ系〝月9〟ドラマ『トレース~科捜研の男~』でメインキャストを務める新木に対し、谷も『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で〝出川ガール〟として人気が上昇するなど、ともに〝時の人〟となっている…

つづきを見る

『トレース』船越英一郎の“出番”が減って視聴率も上昇中!

月曜ドラマ『トレース~科捜研の男~』(フジテレビ系)の評判が急上昇している。2月18日に第7話を終えたが、主演の錦戸亮と協力関係を築く船越英一郎の演技に対する評価が好転。かつて「2時間ドラマの帝王」との異名を取った船越だが、皮肉にも声を張らずに「脇役」に徹した方が視聴者からの評判が上がる事態となっている。 同ドラマは一…

つづきを見る

『トレース』千原ジュニア、たった1分で「雰囲気ぶち壊し」と批判

2月11日にドラマ『トレース~科捜研の男~』(フジテレビ系)の第6話が放送された。中盤に入り、千原ジュニアが同ドラマのカギを握っていることが示唆されているが、視聴者からは「演技がひどい」と批判する声が相次いでいる。 科学捜査研究所を舞台にした同ドラマ。この日は「死体が濡れていない溺死体」が見つかり、科捜研が調査に当たる…

つづきを見る

錦戸亮『トレース』視聴率2ケタ割れ! 原因は「重すぎる」ストーリー?

『関ジャニ∞』錦戸亮の主演ドラマ『トレース~科捜研の男~』(フジテレビ系)第3話が21日に放送された。これまで「うるさい」と批判を浴びていた船越英一郎の演技はおとなしめだったものの、第2話まで2ケタだった視聴率は、9.6%(ビデオリサーチ調べ、関東)に下落。視聴者からは「ストーリーが重い」という声が相次いでいる。 「科…

つづきを見る

悪いのは脚本?『トレース』錦戸亮より船越英一郎が目立ってブーイング

1月14日にドラマ『トレース~科捜研の男~』(フジテレビ系)の第2話が放送された。第1話から主演・錦戸亮を食う勢いで大声を張り上げる演技を続ける船越栄一郎に不満の声が上がっていたが、この日の放送でも視聴者の不満の声はやむことがなかった。 刑事役として不自然なほどに大声を上げ、周囲に暴力を振るう船越の姿に「悪いのは脚本、…

つづきを見る