ドラフト

打線強化か投手陣てこ入れかを迫られる阪神金本監督のドラフト1位への苦悩

9月10日の土曜日。阪神タイガースの今シーズン最後の東京遠征の夜に、金本知憲監督(48)は人目を忍んで都内の飲食店に向かった。 その飲食店の個室には、四藤慶一郎球団社長と高野栄一本部長が待ち構えていた。

つづきを見る

checkered handkerchief

日ハムの「社会人野球要注目右腕」への徹底マークぶりに気が気ではない斎藤佑樹

5月24日に、『第87回都市対抗野球大会 東京都2次予選』が開幕した。この大会では山岡泰輔(20=東京ガス)が注目されている。 山岡といえば、瀬戸内高校(広島)の3年時に、夏の甲子園代表を掛けた広島新庄との決勝戦と、同再試合で、現巨人の田口麗斗に投げ勝っている。甲子園大会でも、ダルビッシュ有が自らのツイッターでNo.1…

つづきを見る

プロ野球12球団の1位指名が噂される創価大・田中正義投手を「あえて回避」しようとしている球団

プロ野球12球団の各スカウトは例年以上に多忙な日々を送っているようだ。 「今年は即戦力系の選手が少ない。ひょっとしたら、創価大の田中正義投手(4年=創価)に12球団が入札する事態になるかもしれない。どの球団が田中指名から下りるかが話題になっているくらいだ」(在京球団スカウト) 田中は最速156km/hを誇る即戦力投手。…

つづきを見る

関東一・オコエを狙うロッテと巨人に「致命的な縁故」の差

「彼が出てくるだけで、球場の雰囲気が変わった!」 千葉ロッテの林信平球団本部長は今夏の甲子園大会を直接視察し、オコエ瑠偉外野手(右投右打/関東一高)をそう絶賛していた。 確かに、オコエは甲子園大会で評価を上げた選手の1人だ。ドラフト会議(10月22日)を直前に控えた今では、「外れ1位ではなく1位指名もあり得る」(在京球…

つづきを見る

SONY DSC

【直前ドラフト情報!】巨人の外れ1位指名は「仙台の雑草右腕」

巨人の外れ1位は“上原二世”――。去る9月29日、巨人がスカウト会議を行い、山下哲治スカウト部長が記者団の質問に応じた。 「上位候補は12人」 巨人がここまでリップサービスするのは滅多にないこと。この12人の中から1位指名が絞り込まれるわけだが、その中には異例の地方大学投手も含まれていることが分かった。 仙台大学の右腕…

つづきを見る

プロ野球ドラフト会議の主役に「沖縄の無名高校球児」が躍り出た!

10月22日に運命の日を迎えるプロ野球ドラフト会議の主役は、高橋純平(18=県岐阜商)でもなければ、オコエ瑠偉(18=関東一校)でもない。『沖縄の無名投手』がスターダムに上り詰めることになりそうだ。 「明治大の高山俊外野手(22)が東京六大学リーグ通算最多安打の記録を48年ぶりに塗り替えようとしています。今年は大学、社…

つづきを見る