ドラマ

『いちばんすきな花』恋愛フラグにドラマファンが落胆 “男女の間に友情は成立しない”が答えに?

11月9日放送のドラマ『いちばんすきな花』(フジテレビ系)第5話で、恋愛フラグが立ち、一部ドラマファンがガッカリしている。 「男女の間に友情は成立するのか?」をテーマに、潮ゆくえ(多部未華子)、春木椿(松下洸平)、深雪夜々(今田美桜)、佐藤紅葉(神尾楓珠)という全く違う人生を送ってきた4人が交錯するオリジナル作品。 第…

つづきを見る

向井理の主演ドラマがまたまた低視聴率 脇役では結果を残すも…『パリピ孔明』の視聴率下落が止まらない

俳優・向井理の主演ドラマがまたまた低視聴率を叩きだしている。 現在放送中の『パリピ孔明』(フジテレビ系)は、初回から世帯平均視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)が6.1%、5.3%、5.5%、4.0%、3.8%、4.5%、3.8%と推移している。 今期のゴールデン・プライム帯ドラマの中でワースト争いするほどで、大コケ…

つづきを見る

二宮和也『フリーター、家を買う。』に再評価の波! 独立後の仕事選びに影響する可能性も

旧ジャニーズ事務所から独立し、自身で新会社を設立した『嵐』の二宮和也。そんな近況が功を奏したのか、過去の主演ドラマが再評価されている。 二宮は11月7日、自身のXで近況を報告。《ご報告。二宮、会社を作りました》《ホームページも着々と進めてますので》と発信し、今後についても《頑張ります》と添えていた。 「現在の二宮の姿が…

つづきを見る

広瀬アリス『マイ・セカンド・アオハル』主人公の貧乏キャラはどこへ? 4万円の高級ワンピース着用で視聴者からツッコミ

広瀬アリスが30歳の大学生を演じているドラマ『マイ・セカンド・アオハル』(TBS系)のキャラクター設定が崩壊していると、視聴者からツッコミが相次いでいる。 主人公は、学歴もお金もないアラサー派遣OL・白玉佐弥子(広瀬)。一度は諦めた建築家になる夢を叶えるべく大学へ入学し、念願のキャンパスライフを送りながら、恋に勉強に奮…

つづきを見る

生駒里奈、今後は俳優業撤退か事務所移籍が吉?『真犯人フラグ』以降出演作品に恵まれず

2018年に『乃木坂46』を卒業し、現在は俳優業に精を出している生駒里奈。しかし、彼女の役者人生は、順風満帆と言えない状態のようだ。 アイドル時代の生駒といえば、グループ屈指の人気メンバーで、1stシングル『ぐるぐるカーテン』では初代センターに抜擢。それ以降も、5thシングル『君の名は希望』まで5連続でセンターを務める…

つづきを見る

今期No.1ドラマは『水ダウ』制作のサスペンス!? ダイアン津田主演のミステリーに『VIVANT』を想起する人も

11月8日に放送された『水曜日のダウンタウン』(TBS系)では、お笑いコンビ『ダイアン』津田篤宏をターゲットにしたドッキリ企画を実施。「今期のどのドラマよりも面白い」と話題になっている。 番組は「犯人を見つけるまでミステリードラマの世界から抜け出せないドッキリ、めちゃしんどい説」と題し、山あいの村で起きた殺人事件を津田…

つづきを見る

『真夏のシンデレラ』以下になる可能性も…永野芽郁の新月9ドラマ『君が心をくれたから』に課せられた高いハードル

2024年1月期にフジテレビ月9枠で放送されるドラマが発表された。永野芽郁と山田裕貴が共演するラブストーリーになるという。 ドラマのタイトルは『君が心をくれたから』。永野演じる主人公・逢原雨が、愛する男性・朝野太陽(山田)のために自分の〝心〟を差し出す宿命を背負うことから始まる、過酷な奇跡が引き起こすファンタジーラブス…

つづきを見る

鈴鹿央士に好青年キャラは向いてない? 令和版『君に届け』爆死…三浦春馬さん&多部未華子の映画版は大ヒット

10月11日、実写ドラマ『君に届け』(テレビ東京系)の放送がスタートした。今をときめく若手俳優たちが出演しているが、全くと言っていいほど話題になっておらず、予想通り爆死しているようだ。 ドラマの原作は、2006年から17年まで『別冊マーガレット』で連載されていた同名コミックス。2010年には三浦春馬さん、多部未華子のW…

つづきを見る

月9『ONE DAY』迷走? コメディーに全振り…誠司(二宮和也)は着ぐるみで踊り、満作(江口洋介)は交通事故直後に脱走

二宮和也、中谷美紀、大沢たかおがトリプル主演を務める月9ドラマ『ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~』(フジテレビ系)。11月6日に放送された第5話は、コメディーへ全振りしたのかと疑うほどツッコミ満載の回と化していた。 同作は「逃亡編」「地方テレビ局編」「レストラン編」の異なる物語が同時進行し、最終的に1つの運命に交錯して…

つづきを見る

米倉涼子『ドクターX』シーズン8は絶望的? 映画公開予定もドラマ続編に望みは…「仕事ない」発言が波紋

国民的女優・米倉涼子の「仕事がない」発言が波紋を呼んでいる。 一部報道によれば、彼女は撮影終了した映画『ドクターX~外科医・大門未知子~』の撮影現場で意外な言葉をポロリ。「どうやって(売り込みの)連絡をすればいいのか分からないのよ」「誰か偉い人、紹介して」と語ったというのだ。 「仮に夕刊紙の話が事実だとしたら、米倉も自…

つづきを見る