ドラマ

婚活のために俳優進出? 下町ロケット「なんでいるの芸人」今田耕司出演のワケ

お笑いタレントの今田耕司(49)が俳優としての不評を買っている。 今田が出ているドラマ『下町ロケット』(TBS系)は、第8話まで平均視聴率17.99%と好調だ。 同ドラマは衛星ロケットのバルブシステムの開発を町工場が担う物語。 同工場は、心臓手術に使用する人工弁『ガウディ』の開発にも取り組んでいる。そこに主要な役として…

つづきを見る

ドラマ「5人のジュンコ」でモデルの女性殺人犯役がキレイすぎると大評判

11月21日にスタートしたWOWOW放送中のミステリードラマ『5人のジュンコ』(毎週土曜22時・全5回)が話題を呼んでいる。 原作は“イヤミス”の女王の異名もある真梨幸子の同名小説で、彼女の作品がドラマ化されるのは初めてのことだという。 「まあ、それもそうでしょう。何せ、“イヤミス”とは、『読んだ後にいや~な気分になる…

つづきを見る

上戸彩やる気満々!あの「昼顔」が再びお茶の間に…

あの人妻・紗和(上戸彩)が帰ってくる? 『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』のパート2で上戸彩(30)の出演が現実味を帯びてきている。 上戸は、12月6日に生放送される漫才日本一決定戦『M-1グランプリ2015』(テレビ朝日系)が出産後初仕事になる。この仕事復帰には色々な事情が絡んできているという。しかし、周囲では驚きの…

つづきを見る

「半沢直樹」続編内定で、阿部寛主演「下町ロケット2」はどうなる?

今期No.1ドラマの座を手にした阿部寛(51)主演のドラマ『下町ロケット』(TBS系)が相変わらずの快進撃を続けている。 11月15日に放映された第5話が視聴率20.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と初めての大台超えを記録したのだ。最終回に視聴率40%超えるのも夢ではなくなってきた。 その上昇ムードを受けて、TBS…

つづきを見る

佐々木希脱出!「演技がヘタな女優」ダントツ1位は…

11月、一部サイトが行ったアンケートによると『演技がヘタな女優』ランキングで1位本田翼(23)、2位前田敦子(24)、3位佐々木希(27)という結果が出た。 まず3位の佐々木について触れると、彼女は本サイトが選んだ『芸能界3大美女』の一人だ(10月22日付配信)。同じく3大美女には北川景子、石原さとみを選んでいる。 「…

つづきを見る

水谷豊とやっぱりソリが合わない新相棒・反町隆史のピリピリ収録現場

3代目・相棒だった成宮寛貴が卒業し、4代目“相棒”に抜擢された反町隆史(41)が早速オレ様ぶりを発揮しているという。 放映前から業界関係者の間で“苦戦”と予測されていたドラマ『相棒season14』(テレビ朝日系)が初回18.4%の高視聴率を記録し、幸先のいいスタートを切った。 「新相棒に反町の名前が公表されてからとい…

つづきを見る

「オトナ女子」低視聴率で心配される篠原涼子と恋人役・斎藤工の「ガチ不倫」

女優・篠原涼子(42)の主演ドラマ『オトナ女子』(フジテレビ系)が10月15日スタートした。初回視聴率は9.9%で二ケタを割る滑り出しにフジテレビ関係者の落胆は大きい。 というのも、『オトナ女子』を巡っては、放送開始直前まで一部キャストを伏せるなど視聴者の興味を引く仕掛けを展開したが、高視聴率には結びつかなかったからだ…

つづきを見る

石原さとみが恋敵・新垣結衣に仕掛ける今期ドラマ戦争「絶対負けない!」

“共演者キラー”石原さとみ(28)が“ガッキー”新垣結衣(27)に対し闘争心をむき出しにしているという。 石原は10月から『5→9~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)で月9ドラマ初主演。10月12日放送の初回視聴率は12.6%(関東地区ビデオリサーチ調べ、以下同)とまずまずだったものの、新垣主演『掟上今日子の備忘録…

つづきを見る

西内まりや歌手で勝負!主演ドラマ惨敗で「正統女優路線やめる」?

「10代女子がなりたい顔ランキング1位」に輝き、同性からの支持が高い西内まりあ(21)。そんな彼女が、歌えて魅せられる女優を目指すという。 「先頃放送したドラマの汚名返上と言われています。低視聴率によって正統派女優路線失敗の烙印を押された今、女優&歌手で人気復活を狙っているようです」(芸能記者) その元凶となっ…

つづきを見る

共演者はメロメロ!? 「ナチュラルに色気」を発しはじめた石原さとみ

10月期にスタートした『5→9~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)で、ヒロインを演じているのが石原ひとみ(28)だ。 「この夏の『恋仲』は、初回視聴率1桁を記録するなど低迷しました。今回、“月9ドラマ”の威信を取り戻すべく、彼女の発する魅力に賭けたようです」(芸能記者) これに負けず嫌いの石原に火が付いた。 「“5…

つづきを見る