ネット姑

清原和博・元妻の弁当に“ネット姑”からイチャモン「バランス悪い…」

元プロ野球選手・清原和博氏の元妻でモデルの亜希が10月3日、自身のインスタグラムを更新。息子のために作った手作り弁当の写真を公開したが、ネット上では相変わらずツッコミが殺到している。 亜希は《緊急事態宣言明け… 本日より本格的に#チーム早起き メンバーです。4649です》とつづり、ゆで卵、レンコンはさみ揚げ、白いご飯に…

つづきを見る

大島優子“手料理写真”にネット姑がイチャモン「写真のセンスが…」

子育てや料理写真に何かと難癖をつけることで有名な〝ネット姑〟。今回は、俳優・大島優子がその標的になってしまったようだ。 大島は、9月27に自身のインスタグラムのストーリーズを更新し、手作り料理を公開。トマトやネギを散らしたカルパッチョや、鶏肉を入れたパスタの写真と共に《久しぶりにおうちでご飯》《#YOUごはん》《カツオ…

つづきを見る

小倉優子の“ママタレ”復帰は絶望的? ネット姑に監視されているママタレたち

働くママが急増する中、芸能界も同様に〝ママタレ〟の活躍が目覚ましい。しかし、思わぬことから好感度を下げてしまったママタレもいるようだ。 まずは、タレントの小倉優子。彼女は4月7日、自身のYouTubeチャンネルを更新し、自身が好きだというシフォンケーキのレシピを紹介していった。 そして、出来上がったシフォンケーキを型か…

つづきを見る

小倉優子の“手料理”をネット姑が大批評「自己満だ」「旦那の件も…」

4月12日、タレントの小倉優子が自身のインスタグラムを更新。手料理を公開したところ、〝自己満〟だとネット姑の餌食になってしまった。 この日の小倉は《ずっと作りたかったメニューです》として、ホタルイカと空豆の炊き込みご飯を作ったことを報告。色鮮やかに炊き上がっていて美味しそうなのだが、《子供達からは不評だったので 子供達…

つづきを見る

白石麻衣の“肉じゃが”にネット姑が痛烈ダメ出し「基本を知らないのね」

3月4日、元『乃木坂46』の白石麻衣がインスタグラムを更新。手料理を公開したのだが、見事に〝ネット姑〟の餌食になってしまったようだ。 白石はこの日、《最近は肉じゃがを作ったよ》とつづってお手製と思われる肉じゃがの写真をアップ。黒のお皿に、ごろっとした食材たちがそれぞれバランスよく乗っており、シンプルであるが見事に〝映え…

つづきを見る

板野友美の手料理に“ネット姑”がツッコミ!「アスリートの妻としては普通かな」

プロ野球『ヤクルトスワローズ』の高橋奎二投手と電撃結婚した元『AKB48』の板野友美が1月15日、自身のインスタグラムのストーリーズを更新。手料理を公開した。 板野は11日にも、手料理を振る舞う2ショットを公開しており、ラブラブの新婚生活を満喫している。しかしネット上には、彼女が振る舞う料理に、 《旦那は期待の若手であ…

つづきを見る

渡辺美奈代の“やりすぎ弁当”にネット姑から呆れ声「周りから浮きそう」

タレントの渡辺美奈代が11月24日、自身のインスタグラムを更新。高校生の次男でタレントの矢島名月に作ったカレー弁当を公開した。 渡辺は《次男くんのお弁当》とつづり、《#カレー #いつもとかわりばえしない #お弁当 #高校生 #Minayoごはん》などとハッシュタグを添えた弁当の画像を披露した。 チキンカツやブロッコリー…

つづきを見る

飯田圭織のお弁当に“ネット姑”からイチャモン「おっさんの弁当」「見栄え悪い」

元『モーニング娘。』の飯田圭織が11月19日、自身のインスタグラムを更新。息子への〝愛情弁当〟を公開した。 飯田は《おはようございます 今日も暖かい1日になりそう 今日の息子弁当》とつづり、恒例となっている愛情弁当をアップ。続けて《豚の生姜焼きとホッケ。茶色が重なり地味な感じ、、鮭にしたらよかったと後悔しています、、豆…

つづきを見る

安田美沙子“リビング公開”で批判「犬がかわいそう!」「子供もかわいそう!」

10月20日、タレントの安田美沙子がインスタグラムを更新。自宅のリビングを公開したところ、〝ネット警察〟から厳重注意を受けてしまっている。 安田はこの日、3枚の写真を投稿。今年2月23日に出産した第2子と思われる赤ちゃんを抱っこしながら、2ショットの自撮りをして《赤ちゃん、なんだか重たくなってきました》《ミルクの量も…

つづきを見る

工藤静香の“サバの味噌煮”にネット姑がチクリ「煮てないよね?」

歌手の工藤静香が8月18日、自身のインスタグラムで「サバの味噌煮」と思われる料理を披露。その斬新な見た目や盛り付けに、ネット姑たちが阿鼻叫喚しているようだ。 「芸能界随一の〝ウデマエ〟と目される工藤の料理。最初こそ写真を撮る構図が悪いためか、『おいしそうに見えない』など、切ないコメントが多く上がっていました。しかし、画…

つづきを見る