ネメシス

広瀬すずに「学芸会みたい」と酷評…“棒演技”が話題になった芸能人たち

今年4月から6月にかけて放送されたドラマ『ネメシス』(日本テレビ系)で、W主演を務めた『嵐』櫻井翔と広瀬すずの〝棒演技〟に酷評が相次いでいる。 同ドラマは、栗田一秋(江口洋介)が経営する探偵事務所・ネメシスで、天才的ヒラメキを誇るが無鉄砲な美神アンナ(広瀬)と、ポンコツだが人望に厚い自称天才探偵の風真尚希(櫻井)が難事…

つづきを見る

クソドラマ・オブ・ザ・イヤー最有力!『ボク恋』に酷評殺到「なんやこれ…」

7月4日より、中川大志が主演の連続ドラマ『ボクの殺意が恋をした』(日本テレビ系)の放送がスタートした。初回から酷評が殺到しており、早くも「ぶっちぎりのクソドラマ」との呼び声も高くなっている。 同作は、伝説の殺し屋に育てられた主人公・男虎柊(中川)が、育ての親・男虎丈一郎(藤木直人)を殺した鳴宮美月(新木優子)を暗殺しよ…

つづきを見る

広瀬すず『ネメシス』最終回も低視聴率で大爆死!? 視聴者から酷評続出

6月13日にドラマ『ネメシス』(日本テレビ系)の最終回が放送されたのだが、世帯平均視聴率は8.6%(関東地区、ビデオリサーチ調べ、以下同)と大惨敗。以前から「つまらない」といった批判も多かったが、最終回でもその評価を覆すことはできなかったようだ。 同作は広瀬すずと櫻井翔のW主演が注目を集めたミステリードラマ。櫻井演じる…

つづきを見る

広瀬すずがドラマ『ネメシス』のネタバレ?「悲しい」「泣いていい?」

俳優の広瀬すずが、5月31日放送の『櫻井翔×池上彰 教科書で学べない 今そこにある危機』(日本テレビ系)に出演。出演ドラマ『ネメシス』(同系)のネタバレをしたとして、視聴者から悲しむ声が漏れている。 ゲスト出演した広瀬は、新型コロナウイルスに感染した昨年秋の心境を回顧した。番組終わり、エンドロールが流れる中で広瀬は『ネ…

つづきを見る

広瀬すず、石原さとみもお手上げ! 上白石萌音が令和の“視聴率女王”に君臨

今期のドラマでは、人気俳優の主演作が軒並み爆死している。そのため、改めて上白石萌音の凄さが際立っているようだ。 今期のドラマには、石原さとみ、広瀬すず、川口春奈、北川景子、松たか子らが主演で出演。しかし視聴率的に合格ラインにいるのは、『リコカツ』(TBS系)の北川くらい。石原の『恋はDeepに』(日本テレビ系)は、初回…

つづきを見る

32歳・大島優子の“近影”にツッコミ「イキった下町のおばさん」

元『AKB48』の大島優子が5月16日、自身のツイッターを更新。ネット上で、彼女の〝オバサン化〟が加速したという疑惑が浮上している。 大島は、《この後夜10:30からはネメシス6話放送です #ネメシス》とツイート。現在出演しているドラマ『ネメシス』(日本テレビ系)の宣伝写真をアップした。写真は、海をバックに大島が赤い車…

つづきを見る

『ネメシス』橋本環奈が“黒幕”!?「めっちゃ怪しい」と視聴者の予想白熱

櫻井翔と広瀬すずが主演を務めるドラマ『ネメシス』(日本テレビ系)。5月16日には、第6話『真実とフェイクのあいだに』が放送された。同話では橋本環奈が演じる頭脳明晰な大学生・四葉朋美に不信感を抱く視聴者も多く、ネット上で〝黒幕説〟が浮上している。 このドラマは、探偵事務所『ネメシス』に所属するポンコツ探偵・風真尚希(櫻井…

つづきを見る

広瀬すず、石原さとみ、菅田将暉が爆死!『日テレドラマ』の問題点が明らかに…

2021年の春ドラマがスタートを切り、視聴者からさまざまな反響が寄せられている。そんな中、日本テレビ系ドラマの惨状が注目を集めているようだ。 民放各局の今期ドラマの様子を見ていこう。TBSは阿部寛主演の『ドラゴン桜』で手堅く視聴率を獲得し、北川景子の『リコカツ』で主婦層のハートをわしづかみ。川口春奈の『着飾る恋には理由…

つづきを見る

『ネメシス』櫻井翔の“ラップ”に戦慄「チャンネル変えた」「恥ずかしい」

4月18日、櫻井翔と広瀬すずのW主演ドラマ『ネメシス』(日本テレビ系)の第2話が放送された。この回で〝サクラップ〟が披露され、視聴者の共感性羞恥を招いてしまったようだ。 同作は、映画『22年目の告白-私が殺人犯です-』の映画監督・入江悠が仕掛ける、完全オリジナル脚本のミステリーエンターテインメント。気鋭の推理小説家たち…

つづきを見る

春ドラマは駄作だらけ!? ワースト“大爆死”作品は『恋はDeepに』か…

2021年の春ドラマがスタートを切り始めている。開始前は豪華なラインナップに期待の声が多くあがっていたのだが、残念ながら視聴者の期待を下回るものばかりになっている。 月9ドラマ『イチケイのカラス』(フジテレビ系)は、竹野内豊の主演作として注目を集め、〝裁判もの〟という成功が約束されたジャンルであることも期待に拍車をかけ…

つづきを見る