ハナコ

『有吉の壁』ハナコの“カレーネタ”が物議「教師いじめを思い出した」

11月10日放送の『有吉の壁』(日本テレビ系)で、お笑いトリオ『ハナコ』が披露したネタが物議を醸している。 「おもしろ明治の人選手権」と題し、巨大ワイナリー『牛久シャトー』で明治時代の人物になりきりネタを披露した。 「ハナコ」が披露したのはカレーにまつわるネタ。敷地内のレストランを有吉弘行と佐藤栞里が訪れると、岡部大、…

つづきを見る

『新しいカギ』ジャニーズのコントがお蔵入り!?「さすがに不憫すぎる」

4月からレギュラー放送がスタートした、お笑い番組『新しいカギ』(フジテレビ系)。旬な芸能人をゲストに迎えたコントなども登場する同番組だが、あるアイドルグループの出演回が〝お蔵入り〟になったと噂されているようだ。 この番組は『チョコレートプラネット』、『霜降り明星』、『ハナコ』といった今をときめく芸人がメインキャストを務…

つづきを見る

批判殺到!『新しいカギ』男性芸人だけ正規レギュラー「おかしいでしょ!」

「はにゃ?」が女子大生・女子高生トレンドランキング2021年上半期言葉部門で1位を獲得するなど、若い世代を中心に大人気の女性芸人・丸山礼。彼女の扱いをめぐり、『新しいカギ』(フジテレビ系)に非難が集まっている。 「新しいカギ」はポスト『ピカルの定理』『めちゃ×2イケてるッ!』としてフジテレビが本気で推しまくっているコン…

つづきを見る

『チョコプラ』の“年齢”にビックリ! 若手に交じるも…「もっと若いかと」

お笑い第7世代の台頭もあり、急激に世代交代が進んでいるお笑い界。しかしよくよく年齢を見ると、意外と高齢だった…というケースも少なくない。 その筆頭が『チョコレートプラネット』だろう。フジテレビ系のこれからを担うバラエティー番組『新しいカギ』では、『霜降り明星』『ハナコ』に加えて『チョコプラ』がレギュラー出演。第7世代の…

つづきを見る

お笑い第7世代の“粛清”開始? 実力不足でテレビから姿を消してしまう…

お笑い界に新たなブームを作り出した〝お笑い第7世代〟の面々。一時期はテレビで見ない日はないほど引っ張りだこだったが、ここにきて〝粛清〟が始まっているようだ。 第7世代のリーダー格である『霜降り明星』は、レギュラー番組の『爆笑問題&霜降り明星のシンパイ賞!!』(テレビ朝日系)が9月いっぱいで終了。冠番組の『霜降りバラエテ…

つづきを見る

『有吉ぃぃ』有吉弘行が“後輩芸人の妻”ディスる「笑い事じゃないよ」

6月6日放送の『有吉ぃぃeeeee!~そうだ!今からお前んチでゲームしない?』(テレビ東京系)で、有吉弘行が後輩芸人の妻に「ディスり」を入れて話題になっている。 お笑いトリオ『ハナコ』が登場。同番組では過去、「ハナコ」菊田竜大の自宅を訪れてゲームを楽しんだが、有吉は当時を振り返り「(菊田宅で)不気味なカレー食わされた」…

つづきを見る

有吉弘行の“第7世代潰し”が強烈! 新番組に特大の攻撃「鬼すぎて笑う」

4月23日にレギュラー放送初回を迎えるコント番組『新しいカギ』(フジテレビ系)が、いきなり窮地に立たされている。 「同番組は、今年の年始特番として放送されたコント番組。好評を受けてレギュラー昇格したほか、出演者が『チョコレートプラネット』『霜降り明星』『ハナコ』といった新世代の人気コンビであることから、フジテレビ系の『…

つづきを見る

『ロンハー』有吉弘行に“後輩芸人”がNG通達「印象的」「普通に無理」

4月20日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で、有吉弘行に対して後輩芸人がNGを通達したことが話題になっている。 芸人たちから聞き出した悩み事に、相方が答える企画を放送。お笑いトリオ『ハナコ』の岡部大は「今後が心配」と相談し、相方の菊田竜大が答えた。 菊田は「人生はなるようにしかならない」と回答。また、相方の岡部…

つづきを見る

『有吉の壁』実力派芸人の“ダダすべり”に心配の声「アドリブ弱いなぁ」

今、最も勢いのあるバラエティー番組として人気を博している『有吉の壁』(日本テレビ系)。番組常連のお笑いトリオ『ハナコ』に、ネット上では心配の声があがっている。 問題になったのは、4月7日放送回。この日は『ラウンドワン』を舞台に各々がネタを見せていったのだが、ハナコは不発気味で大きな笑いを取ることができず、残念な結果にな…

つづきを見る

『有吉の壁』トリオ芸人の下品すぎるネタに悲鳴「気持ち悪い」「飯時に…」

2月17日放送の『有吉の壁』(日本テレビ系)に、『キングオブコント2018』王者のお笑いトリオ『ハナコ』が出演。岡部大の裸に頼ったネタが、視聴者の不快感を招いてしまったようだ。 「ハナコ」は後半のネタ見せコーナー「KabeEats選手権」に出演。さまざまな芸人がネタを披露する中、最終盤に「人間アトラクション ボディクル…

つづきを見る