バッシング

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

劇団ひとり“シンバル奏者”を突如ディス…「誰でもできる」発言に反論続出

ピン芸人の劇団ひとりが、9月12日放送の『午前0時の森』(日本テレビ系)にレギュラー出演。オーケストラの楽器をディスり、視聴者から苦言が寄せられている。 前の週、ひとりが「指揮者になりたい」とつぶやいたことから、この日は東京室内管弦楽団の演奏をバックに放送がスタートした。 ひとりは音楽好きで、オーケストラについて「指揮…

つづきを見る

フワちゃんのプロレスデビューに賛否!「ドッキリだったら興ざめ」の声も…

タレントで人気ユーチューバーのフワちゃんが9月11日、女子プロレスラーデビューすることを発表し、話題になっている。 フワちゃんは同日、横浜武道館で開催された女子プロレス『スターダム』の試合開始前にリングに上がると、「ここに来たのは乱入とか、ふざけたことではありません! この4カ月間、葉月さん、飯田(沙耶)選手、岩谷(麻…

つづきを見る

プチブレーク芸人が婚約指輪を全否定! 呆れ声続出「炎上商法にもならん」

9月8日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に、改名してプチブレークしている芸人『しずる』KAZMAが出演をはたした。結婚指輪をつける行為を全否定したが、「炎上商法にもならん」と呆れる声が続出している。 出演者たちは結婚指輪、婚約指輪にかけたお金を明かしていた。今年1月に池田一真から改名したKAZMAは、指輪を買…

つづきを見る

浅倉唯の“裏の顔”に特撮ファン落胆?「トップクラスの人気があったのに…」

『仮面ライダーリバイス』(テレビ朝日系)で、〝かわいすぎる悪の女王〟アギレラを演じていた俳優でグラビアアイドルの浅倉唯。先月、所属事務所を退所する際に自身の〝素行不良〟を否定していたが、過去に複数のトラブルを起こしていたことが発覚し、ファンを呆れさせている。 浅倉は自身の素行不良報道について、SNSで《不誠実な内容の報…

つづきを見る

伝説のキャバ嬢・エンリケ“死亡事故”がさらに炎上! 夫の反論内容が物議

「日本一のキャバ嬢」の異名を持つエンリケの夫・ブタさんが、8月30日に自身のインスタグラムのストーリーズを更新。一部週刊誌の報道内容について異論を述べ、ネット上で物議を醸している。 エンリケは2日間で1億円を売り上げたという伝説を誇る元カリスマキャバ嬢。 現在は実業家として活躍しており、自身のインスタグラムでは豪華なセ…

つづきを見る

『スシロー』の信頼がゼロに…マグロ偽装を完全否定も「逆ギレ?」

8月31日配信の『デイリー新潮』が、大手回転寿司チェーン『スシロー』の〝マグロ偽装〟を報道。この件に対し、「スシロー」は謝罪文を発表したが、その内容がネット上で物議を醸している。 今回、「新潮」が伝えたマグロ偽装は、メバチマグロのみを使用していると謳っていたにもかかわらず、仕入れ値の安いキハダマグロも併せて使用していた…

つづきを見る

明石家さんま“女性の鼻”をニンニクと表現…「古い芸風」「娘に見せたくない」

8月31日放送の『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)で、明石家さんまが女性芸人の容姿をイジった。視聴者は「古い芸風」「ヤバいな」と呆れている。 50代でも若さを保つ芸能人がゲスト出演。「日焼け」のトークテーマで、君島十和子が日頃から直射日光を避けて生活していると明かす。 君島は直射日光を手に5分間浴びるだけで、1…

つづきを見る

『逃走中』和牛・水田が大炎上! 検索ワードに「水田 クズ」が…

サイコパス芸人の1人『和牛』水田信二が、8月28日放送の『逃走中』(フジテレビ系)で〝大炎上〟してしまった。 「上陸! 猛獣の島」と題した今回の舞台は、熱海市・初島という小さな孤島。女遊びの激しそうなイケメンから芸人、金メダリストまで、総勢20人が賞金獲得に挑んだ。 島民と協力するさまざまなミッションが出される中、続々…

つづきを見る

「節水の概念ないんだ」明石家さんまに視聴者モヤモヤ…女優の節水術を否定

2019年8月に一般男性と結婚した女優の新川優愛が、8月30日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。資源の大事さを説いたが、共演者に全否定され、視聴者から同情の声が上がっている。 浪費家と節約派の芸能人がトークした。新川は「お金の使い方でモメた事」とのトークテーマで、夫が水を出しっぱなしにしていることに…

つづきを見る

綾野剛“6年前の映画”でベッドシーン強要!? 真偽不明のまま炎上騒ぎに…

俳優の綾野剛が2016年に公開された映画『日本で一番悪い奴ら』で、共演俳優にベッドシーンを強要していたとして、ネットをザワつかせている。 同映画は、2002年に北海道警察の警部が覚醒剤取締法違反容疑と銃砲刀剣類所持等取締法違反容疑で逮捕された日本警察史上、最大の不祥事〝稲葉事件〟をモチーフにした作品。 綾野は悪徳警官の…

つづきを見る