パクリ疑惑

『CDTV』ミレニアムパレードに絶賛も…コアな音楽ファン「既視感がある」

3月1日放送の『CDTV ライブ!ライブ!』(TBS系)に、『King Gnu』の常田大希が率いる『millennium parade(ミレニアムパレード)』が登場。センセーショナルな音楽を披露し、視聴者を惹きつけた。しかし、一方でパクリという指摘も相次いでいるようだ。 『millennium parade』は、常田と…

つづきを見る

常田大希『ミレニアムパレード』はパクリ? 20年前のバンドと比較する声

2月19日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に、大人気バンド『King Gnu』の常田大希が率いる音楽グループ『millennium parade(ミレニアムパレード)』が登場。挑戦的な楽曲を披露してファンからの称賛を集めたものの、ネット上には〝洋楽のパクリ〟という指摘も相次いでいた。 「millenn…

つづきを見る

ジャニオタ勘違い!『水ダウ』の英語禁止ボウリングに「マネすんな」と発狂

2月17日の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、英語禁止ボウリングが放送された。この企画に対し、ジャニーズJr.の『HiHi Jets』ファンがパクリを主張し、ネット上からはドン引き声が続出している。 同日の番組では「英語禁止ボウリング すゑひろがりず最強説」と題し、お笑いコンビ『すゑひろがりず』の2人と岡野陽一&…

つづきを見る

竹内涼真『キミセカ』に再びパクリ疑惑! 主人公の“殺人”にツッコミ続出

既視感のある展開で話題になっている俳優・竹内涼真主演の連続ドラマ『君と世界が終わる日に』(日本テレビ系)。2月14日に放送された第5話でも、その既視感ぶりが話題になっていた。 同作は、生ける屍がさまよう終末世界が舞台。主人公の自動車整備工・間宮響(竹内)は、突然姿を消してしまった恋人・小笠原来美(中条あやみ)と再会する…

つづきを見る

『Mステ』マカロニえんぴつ新曲がミスチルそっくり!?「コピーバンドかと思った」

2月12日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に、人気ロックバンド『マカロニえんぴつ』が登場。披露した新曲が、大御所ロックバンド『Mr.Children』にそっくりだと指摘されている。 若者に刺さる切ないラブソングアーティストとして評判の「マカえん」。この日披露した新曲の『メレンゲ』も冬をイメージしたラブ…

つづきを見る

米津玄師のパクリ!?『CDTV』地上波初登場の須田景凪に「違いが分からん」

2月8日放送の『CDTV ライブ!ライブ!』(TBS系)にシンガーソングライターの須田景凪が登場。地上波初登場の須田だったが、視聴者は強い既視感を抱いたようだ。 〝バルーン〟という名義を使い、ボーカロイドの楽曲を作成するボカロPとしても活躍している須田。ボーカロイドを用いた代表曲『シャルル』のミュージックビデオの再生数…

つづきを見る

大塚愛が“あいみょん”をパクる? 最新姿に「ブレないね」

2月5日、歌手の大塚愛がインスタグラムを更新。ヘアースタイルを変えた写真をアップしたところ、次世代の〝歌姫〟とそっくりだと指摘を受けている。 この日大塚は、《hair change》とだけシンプルにつづり、写真を投稿。若者に人気のオルチャンメークのような雰囲気で顔は真っ白になり、ロングの黒髪をフェイスラインにそって垂れ…

つづきを見る

『ロンハー』ゆきぽよの“下着動画”に凍り付く「しんみりし過ぎ」

2月9日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)でタレント・ゆきぽよの動画を流したところ、スタジオが凍り付く一幕があり、視聴者の間で話題を呼んだ。 番組では、YouTubeのサムネイル画像をもとに再生回数を予想し、足した合計が規定以上に達すると「ドボン」とするゲームに挑戦。有吉弘行、『アンタッチャブル』山崎弘也、『麒麟…

つづきを見る

ゆきぽよプロデュースの下着にパクリ疑惑!「もうおとなしくしてた方がいい」

友人男性が薬物使用で逮捕され、自身も薬物検査を受けていたギャルタレントの〝ゆきぽよ〟。そんな彼女に、今度は下着デザインパクリ疑惑が浮上していると、2月4日発売の『週刊新潮』が報じている。 ゆきぽよは『noalice by ryuyu』という若い女性に人気のドレス・水着メーカーのイメージモデルを担当。同社のサイトでは〝ゆ…

つづきを見る

瑛人の新曲にパクリ疑惑?「三木道三みたいだった」と話題に

1月18日放送の『CDTV ライブ!ライブ!』(TBS系)に、シンガーソングライターの瑛人が登場。新曲を披露することになったのだが、ネット上では〝三木道山の楽曲に似ている〟という指摘が相次いでいる。 この日の番組で瑛人は、新曲『ハッピーになれよ』をフルサイズでテレビ初披露。「両親が離婚してしまった」という少年時代の実体…

つづきを見る