ビッグフット

衝撃!ミシガン州で未確認生物『ビッグフット』の鮮明画像

ビッグフットの最多目撃地域であるアメリカのミシガン州で、今年、最も鮮明なビッグフットの写真が撮影され、UMAマニアを喜ばせている。 9月中旬にネットに公開された写真は、ミシガン州北部にあるバウンダリー・ウォーター・カヌー・エリア・ウィルダネスというキャンプ場で、釣りに訪れていた男性が撮影したもの。 男性は「キャンプ場近…

つづきを見る

謎の人型「未確認生物」がヘラジカを狙う瞬間をカメラが捉えた!

カナダのケベック州で人型生物がムース(ヘラジカ)を付け狙っているところが動画撮影され、UMA(未確認動物)マニアが盛り上がっている。 動画をチェックすると、道路に1頭のヘラジカがいる。地面に落ちているエサをあさっているようだ。その背後の森の中に体長5フィート(180センチ)ほどの細身の人型生物がウロウロしている。全身真…

つづきを見る

カナダの猟師が「謎の巨大生物」の撮影に成功!?その正体

カナダの猟師がビッグフット(カナダ名・サスカッチ)の顔を撮影したとして、YouTubeに動画を投稿した。 猟師のロバート・ロス氏は6月、カナダのノーデッグという街の森のなかにある閉鎖されたキャンプ場に入った。罠を仕掛けるために見晴らしのよい場所を探そうと周囲を見回したところ、木々のあいだに不審な物陰を見たのでカメラを回…

つづきを見る

なぜ?火星表面から「ビッグフット」激似の頭蓋骨が発見される

また火星からビッグニュースが飛び込んできた。この画像はアメリカ航空宇宙局(NASA)の火星探査ローバー『キュリオシティ』から送られてきたものだが、赤丸の部分をよく見ると“人の頭蓋骨のような物体”が無造作に転がっているではないか! この物体の発見し、報道したYoutubeチャンネル『Paranormal Crucible…

つづきを見る

米ミシガン州でついに「ビッグフット」撮影に成功か

アメリカのミシガン州でとうとう『ビッグフット』の可能性が濃厚な画像が撮影された。 ミシガン州北西部のアッパー半島の自然公園に設置している監視カメラが、8月17日に録画していたものだ。画像は良好で加工の形跡もない。ただ正面をとらえた画像はなく、後姿のみという点が残念なところではある。 UMAマニアは「ゴリラやグリズリーに…

つづきを見る

アメリカで未確認生物「ゴートマン」の撮影に成功か

アメリカを代表するUMA(未確認生物)に『ゴートマン』(ヤギ男)というものがいる。ビッグフット、チュパカブラ、ジャージーデビル、モスマンと並ぶアメリカUMA界のスーパースターだ。 そのゴートマンと思われる写真が4月末に撮影されたのだ。 ゴートマンとは、胴体が人間で、頭と脚がヤギ。二足歩行し、身長は2~3m。1950年代…

つづきを見る

全米騒然! サバイバル番組に映り込んだ「ビッグフット」

アメリカのCS放送『ナショナル・ジオグラフィック・チャンネル』に、サバイバルシリーズという番組がある。 その中の『遠隔サバイバル』に偶然、ビッグフットが映ったと話題になっている。 『遠隔サバイバル』(原題『Remote Survival』)とは、クリフ・ホッジスとアレックス・コーカーという2名のサバイバル専門家が、過酷…

つづきを見る

体長3mの未確認生物「ビッグフット」はエイリアン新説

 10月中旬、アメリカのマサチューセッツ州で、ニューイングランドUFO会議が開催され、ビッグフットのことが議論された。 体長約3mとされるビッグフットは地球生まれの未確認生物(UMA)として扱われてきたが、最新のビッグフット研究によると、ビッグフットはエイリアンという説が浮上した。 マジシャンの視点から霊能力者や超能力…

つづきを見る