フィギュアスケート

羽生結弦「NHK杯の怪我」は防げたという意見

12月21日から始まるフィギュアスケート全日本選手権の男子エントリー選手30名が、日本スケート連盟(JSF)から発表された。今季のフィギュア日本一と平昌五輪の出場権を懸けた争いになる。先日のNHK杯で右足首を負傷した羽生結弦もエントリーリストに名を連ねている。 「もし羽生が欠場するようだと大変です。大会パンフレットは羽…

つづきを見る

女子フィギュア界席巻間近!? 「本田3姉妹」へ期待の声

女子フィギュアスケートの平昌冬季五輪の代表は2枠。これを巡って宮原知子、本郷理華、三原舞依、樋口新葉、本田真凛で争われている。 そんななか、本田真凛の妹たちにも注目が集まっている。 「10月の全日本ノービス選手権で真凛の妹で10歳の本田紗来が優勝しました。将来を嘱望されている選手のひとりです」(体協詰め記者) それだけ…

つづきを見る

羽生結弦ファンが「京都の神社」に殺到

先ごろ、フィギュアスケート男子の羽生結弦が『2017NHK杯フィギュア』を負傷欠場し、その影響でNHK総合番組の視聴率が前年から急落したことが話題になった。 羽生は11月9日の公式練習で転倒し、右足関節外側靱帯損傷のため欠場を余儀なくされた。11日夕方放送の『女子フリー』は平均視聴率10.5%だったものの、同日ゴールデ…

つづきを見る

化粧品メーカーと大型契約を結んだ本田真凛にかかる期待

フィギュアスケートのUSインターナショナルクラシックでシニアデビューを果たした本田真凛が、10月2日に大手化粧品メーカーのコーセーと契約することが発表された。本田は会見で「メイクアップアーティストさんに憧れるくらい、メイクが大好き」と語っていたが、化粧品メーカーとアスリートの契約は“厄介な面”もあるのだという。 「化粧…

つづきを見る

羽生結弦が五輪連覇に向け「情報攪乱作戦」展開か

平昌冬季五輪で金メダルを目指す羽生結弦は、かなりの重圧を感じながら今シーズンを迎えている。五輪で2大会連覇なら66年ぶりの快挙だ。 「羽生はシーズン開幕戦で“天国と地獄”をいっぺんに味わいました。ショートプログラム(SP)でいきなり世界最高得点を出したかと思えば、得意のフリースケーティング(FS)でミスを連発してしまっ…

つづきを見る

羽生結弦「五輪連覇」に気がかりなこと

9月23日に最終日を迎えたフィギュアスケートのオータムクラシックで、羽生結弦は“明と暗”をいっぺんに味わった。 「羽生のコーチであるブライアン・オーサー氏によると、羽生は右ひざを少し痛めていました。コーチが怪我について公表するということは、かばう気持ちはもちろんですが、次の大会での勝算があるからでしょう」(体協詰め記者…

つづきを見る

平昌五輪に北朝鮮選手が出場か

国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長は、11月から始まる平昌冬季五輪の聖火リレーを「予定通り行う」と明言し、「北朝鮮の一部も通る」とした。さらには、現時点で平昌五輪の出場権を獲得した北朝鮮の選手はいないが、IOCは“特別枠”か“招待枠”での参加も検討しているという。 北朝鮮は現在、核実験やミサイル発射…

つづきを見る

浅田真央出演のアイスショーが大人気で思わぬ落とし穴

東京都の日本橋にある高島屋で、9月13~25日に『浅田真央展』が開かれている。浅田真央自身が選んだ映像を中心に、衣装やスケート靴、メダルなど約100点が展示されている。開催初日には本人が入口に立ってファンを出迎えた。 「来年4月には横浜、大阪、京都、名古屋でも開催される予定です。浅田人気を再認識させられました」(体協詰…

つづきを見る

平昌五輪を意識して造られたキム・ヨナの銅像が酷過ぎると話題に

現役引退を発表した元フィギュアスケート選手の浅田真央が監修するオフィシャル写真集『浅田真央 希望の軌跡~ホープのきせき~』が、8月12日に発売された。ここ一番の大舞台で得意技を決めた決定的瞬間など、これまでの活躍を150点以上の写真で振り返ることのできる写真集だ。 「この夏は、引退表明後に初のアイスショーへ出演もしてい…

つづきを見る

平昌五輪で羽生結弦のライバルになりそうな「18歳の新鋭」

フィギュアスケートの2017-18年シーズンがまもなく開幕する。来年2月には平昌五輪も控えているだけに、羽生結弦への期待と注目度は高まるばかりだ。 「羽生が金メダルを意識していることを再確認させられました。拠点であるカナダのトロントで練習を一部公開したのですが、そのときに今シーズンは2季前に世界最高得点を2度更新した『…

つづきを見る