ベトナム

日本置き去りの「東南アジア情勢」ベトナムとロシア中心に急変化

ロシアは現在、ベトナムと濃密な関係を維持している。その理由は中国の“封じ込め”だ。 「昨年の6月29日、クレムリン宮殿を訪問したベトナムのチャン・ダイ・クアン国家主席とウラジミール・プーチン大統領はテレビカメラの前で抱擁を交わし、その友好関係が不変であることを内外に示しています。ベトナム中部の軍港がある都市、ダナンにア…

つづきを見る

外国人留学生にとって「夢の国」とはとても言えない日本

人手不足が深刻なコンビニエンスストアの店員。最近ではベトナムやネパールからの留学生がそれを補っている。 セブンイレブンでは東京都内店舗で働くアルバイトの2割が外国人だ。留学生バイトの人数を国籍別で把握しているローソンによると、中国人に次いでネパール人、ベトナム人の順で数が多いという。8000人を超える外国人バイトの8割…

つづきを見る

戦時問題を抱える韓国とベトナム「蜜月関係」を築いた四半世紀

韓国がベトナムとの修好25周年を控え、同国への大々的な投資、経済関係の強化を目指すと発表した。現在の290億ドルの投資を、2020年に700億ドルへ倍増するという。すでに両国の間にはFTA(自由貿易協定)が締結されており、2016年第3四半期だけでも、韓国とベトナムの貿易は56億ドルに達している。 両国の経済交流を示す…

つづきを見る