マンモス

生きてる『マンモス』に会える!10年以内に「氷河期公園」を実現する計画が始動

10年以内に、ロシアに「氷河期公園」なるマンモス牧場が誕生しそうだ。 場所はロシア連邦を構成するサハ共和国で、首都はヤクーツク。同共和国は世界のダイヤモンドの2割を産出する鉱山業が盛んなところである。 ヤクーツク市長のアイゼン・ニコラエフ氏は先ごろ、ウラジオストックで行われた東部経済フォーラムでこう語った。 「ヤクーツ…

つづきを見る