三浦翔平

三浦翔平が炎上!『ポップUP』足を組んで番組進行「失礼じゃね?」

この春スタートの情報番組『ポップUP!』(フジテレビ系)で、MCに初挑戦している俳優・三浦翔平。あまりに不慣れなのか、その態度が二転三転していると話題を集めている。 バラエティーの経験が少ないためか、三浦の態度はいきなり物議に。放送2回目の4月5日には、早くも炎上することとなった。 「三浦は火曜パーソナリティーとして番…

つづきを見る

『ポップUP!』早くも存続危機? 三浦翔平の“暴露話”が追い打ちに…

フジテレビの新情報番組『ポップUP!』が早くも危機に陥っている。 『バイキングMORE』の後番組として鳴り物入りでスタートしたものの、1週目の平均世帯視聴率は放送初日の4月4日こそ3.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)だったが、7日は1.6%までダウン。まるで深夜番組並みの数字となっている。 曜日レギュラーと…

つづきを見る

桐谷美玲の“事務所退所”に賛否! 夫・三浦翔平の収入を懸念する声も…

俳優の桐谷美玲が、所属事務所『スウィートパワー』を3月末で退所することが分かり、ネット上で賛否の声があがっている。 所属事務所の公式サイトでは、《この度、弊社所属タレント桐谷美玲が、2022年3月31日をもって契約満了となり、弊社を退所し、独立することとなりましたことをご報告いたします。16年という長きにわたり、共に歩…

つづきを見る

『ハコヅメ』続編制作は絶望的…? 大ヒットでも現場が頭を抱える理由

9月15日、俳優の戸田恵梨香と永野芽郁がダブル主演するドラマ『ハコヅメ ~たたかう!交番女子~』(日本テレビ系)の第9話・最終回が放送された。大ヒットを受けて、早くも続編の話が持ち上がっているという。しかし、ハードルもかなり高いようだ。 「警察官にさえなれば一生安泰」そんな安易な考えから警察官になった新人・川合麻依(永…

つづきを見る

夏ドラマ“ナンバーワン”決定!? 激戦を制した作品は…「何も考えずに見れる」

夏ドラマの多くの作品が後半に差し掛かっている。視聴者評価もすっかり定まり、〝今期の覇権〟が露わとなってきた。 「夏ドラマは通常、視聴率が取りにくいため、どの局も力を抜き気味で制作しています。秋への〝つなぎの作品〟となりがちなのですが、今期はそんな期待度の低かったドラマたちが大躍動。中島健人&小芝風花の『彼女はキレイだっ…

つづきを見る

『ハコヅメ』原作ファン歓喜! 三浦翔平の“再現力”に「マジやべぇ!」

8月4日、俳優の戸田恵梨香と永野芽郁がダブル主演するドラマ『ハコヅメ ~たたかう!交番女子~』(日本テレビ系)の特別編が放送された。三浦翔平に改めて注目が集まっている。 「警察官にさえなれば一生安泰」そんな安易な考えから警察官になった新人・川合麻依(永野)は、通称〝ハコヅメ〟こと交番勤務に配属されることに。そして心身共…

つづきを見る

戸田恵梨香と桐谷美玲も爆笑!?『あのキス』おじさんの取り合いが白熱…

5月28日、松坂桃李主演のドラマ『あのときキスしておけば』(テレビ朝日系)の第5話が放送された。カオスな展開となり、出演者の妻に注目する声があがっている。 ドラマの主人公は、とにかくポンコツで何かと不運な32歳独身男性・桃地のぞむ(松坂)。ある日、桃地が働くスーパーに大好きな漫画の作者・蟹釜ジョーこと唯月巴(麻生久美子…

つづきを見る

『あのキス』三浦翔平が本領発揮!『M 愛すべき』彷彿の怪演に「めっちゃ好き」

5月21日、松坂桃李主演のドラマ『あのときキスしておけば』(テレビ朝日系)の第4話が放送された。俳優の三浦翔平が本領を発揮して話題となっている。 ドラマの主人公は、とにかくポンコツで何かと不運な32歳独身男性・桃地のぞむ(松坂)。ある日、桃地が働くスーパーに大好きな漫画の作者・蟹釜ジョーこと唯月巴(麻生久美子)が来店す…

つづきを見る

桐谷美玲“うんち拾い”スクープに同情の声殺到「これはかわいそう」

女優の桐谷美玲が、週刊誌にとんでもない姿をスクープされたと同情の声が寄せられている。 それは、ウェブメディア『NEWSポストセブン』の1月19日リリースの記事。同サイトは昨年12月下旬の昼下がりに、桐谷とその夫・三浦翔平がベビーカーを押しながら犬の散歩をしている姿をとらえたようだ。 そして記者が2人を追跡していると、つ…

つづきを見る

『おしゃれイズム』三浦翔平が盟友・三浦春馬さんに言及!「目頭が熱くなった」

11月15日に放送された『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に、俳優の三浦翔平が登場。今年7月に亡くなった友人の三浦春馬さんについて触れる一幕があり、ネット上で感動の声が上がっている。 この日の番組では翔平の素顔に迫るべく、彼の長年の親友である俳優・城田優がVTRで出演。城田いわく、翔平は仲のいい友人とは家族のような関係…

つづきを見る