不倫

原田龍二の“マイカー不倫”で袴田吉彦の“アパ”がまさかの評価爆上がり!

俳優の原田龍二が複数のファン女性と不倫関係を持っていると、5月29日付の『文春オンライン』が報じた。好感度の高い俳優の不倫報道とあって、業界内外に凄まじい衝撃が走り、多くのファンを落胆させたが、一部では2017年に『アパ不倫』で世間を騒がせた俳優・袴田吉彦の好感度がナゼか高まっている。 〝子煩悩〟として知られる原田は、…

つづきを見る

夫への当て付け!? 仲間由紀恵が復帰ドラマで“不倫妻役”を選んだ理由

7月スタートの日本テレビ系連続ドラマ『偽装不倫』に、女優の仲間由紀恵が出演すると発表された。仲間は杏が演じる主人公の姉役として出演し、誰もがうらやむようなイケメン夫との幸せな結婚生活を手に入れたにもかかわらず、天真爛漫な年下の男と不倫をしてしまうというキャラクターを演じる。 仲間は今回の役どころについて、「どんな幸せを…

つづきを見る

テレビに出なくなった後藤真希…裁判結審後に『暴露本』を出版か

元『モーニング娘。』の後藤真希による〝暴露本〟出版のウワサが水面下で伝わっている。 後藤は今年3月、かつての恋人との不倫関係が発覚。一般人の年下夫と離婚は必至かと思われたが、一転して関係を修復。夫がその〝元カレ〟を訴えるという前代未聞の展開となった。 「自身のブログで不倫を認めただけでなく『夫とは別の男性と関係がありま…

つづきを見る

今井絵理子議員が若者に投票を促すもネットから「何様?」の声

「SPEED」の元メンバーで自民党の今井絵理子参院議員がブログを更新。これまでの議員生活を振り返る内容を投稿した。 今井議員は長文で「振り返れば3年前、初めての選挙にとても緊張したことを思い出します」と書き出し、「右も左もわからない私は、とにかく必死に思いを訴える日々でした」と振り返った。 そして「歌手をしていたころは…

つづきを見る

ジャガー横田夫婦が“大円満”をアピールも「不快」「不倫のくせに…」

ジャガー横田の夫として知られるタレントで医師の木下博勝が、4月24日のブログで夫婦円満ぶりをアピール。しかし、ネット上では冷ややかな視線が向けられている。 木下家の息子は学校行事により3日間家を空けているとのことで、木下は《デートしてみようか! という話になって、昨日は思い出の場所を巡りました》と、これを機に久々の夫婦…

つづきを見る

ベッキー“不倫ネタ”で笑いを取り批判続出「あの図々しさ本当嫌」

4月21日放送の『行列のできる法律相談所 3時間SP』(日本テレビ系)にタレントのベッキーが出演。この日司会の明石家さんまから過去の不倫を蒸し返され、それに応じつつ新婚のラブラブっぷりをアピールした。しかし視聴者からは「不倫をネタにするな」とベッキーを非難する声が相次いだ。 ベッキーは番組冒頭、さんまから新婚生活の様子…

つづきを見る

「お前が歌うんじゃねぇ!」純愛ソングに全く説得力がない歌手たち…

多くの人に共感と感動をもたらすラブソング。しかし中には、「お前が歌うんじゃねー」とツッコまれるミュージシャンも。 新生代の“ラブソングの帝王”となった3人組バンド『back number』は、まさにその例だろう。ここ数年で、『ヒロイン』『花束』『クリスマスソング』など数々のラブソングをヒットさせ、多くの女子を泣かせてき…

つづきを見る

後藤真希「ナゾだらけの不倫訴訟」と“電撃離婚”の可能性

先ごろ「元カレB氏との不倫」という衝撃的な告白をした元『モーニング娘。』の後藤真希だが、その後も残念な話が続いている。 「既婚者である後藤が元カレと肉体関係を持ったと一部週刊誌が報道。後藤本人が認めたのですから、ダンナさんや子供たちと同じように、ファンもかなりショックだったようです」(週刊誌記者) 当然ながら、今後の夫…

つづきを見る

ベッキーが予想した『新元号』の理由が“ゲス過ぎる”と批判続出

2016年1月の〝ゲス不倫〟騒動で一度は芸能界から姿を消したが、徐々にテレビ復帰を本格化させているタレントのベッキー。先月には読売ジャイアンツ・片岡治大コーチとの結婚を発表するなど落ち着きを取り戻しつつあるが、〝不倫バッシング〟の恨みは今も消えていないようだ。 3月21日、ベッキーはこの日放送された『ノンストップ!』(…

つづきを見る

後藤真希『不倫』訴訟騒ぎは“謎“が多すぎて法曹関係者「もしや…」

元『モーニング娘。』の後藤真希に不倫が発覚した。報じたのは『週刊文春』。しかし、本サイトも昨年、後藤が〝夫婦危機〟にあることを見逃してはいなかった。 「後藤はブログを中心に活動を報告。それまで夫A氏はブログに登場しなかったのに、昨年〝濃厚キス〟〝お姫様抱っこ〟の写真を掲載するなど突然、夫婦円満を強調しだした。『まいじつ…

つづきを見る