不祥事

公明党に「下半身辞職マニュアル」存在の疑惑

公明党には議員が不倫した場合の“辞職マニュアル”でもあるのだろうか。 昨年の参議院選挙で同党の比例代表でトップ当選をした長沢広明復興副大臣が、9月26日に会見し、離党と参院議員の辞職、副大臣の辞任を表明した。理由は自身に女性スキャンダルがあったためだ。20代のホステスを議員宿舎に宿泊させ、カードキーまで貸与していたとい…

つづきを見る

松本人志が「水曜日のダウンタウン」スタッフ不祥事に言及

10月1日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、『ダウンタウン』の松本人志が、自身の出演する『水曜日のダウンタウン』(TBS系)のスタッフが逮捕された件についてコメントした。 この一件は9月28日発売の『週刊文春』(10月5日号)によって報じられた。同誌によると、9月6日に水曜日のダウンタウンを手掛けていた外部制…

つづきを見る

今井絵理子議員が「不倫裁判」提訴目前!

政治家の不祥事が相次いでいる。山尾志桜里衆議院議員の不倫疑惑、パワハラ問題が発覚した豊田真由子衆院議員の入院からの復帰などが続いた。そのため、今井絵理子参議院議員の不倫疑惑と不祥事が風化しようとしている。 「今井議員本人もほかのスキャンダルが次々と出てくるので、逃げ切れると思っていたのではないでしょうか。本職の政治記者…

つづきを見る

豊田真由子議員「強心臓」に地元有権者あ然

元政策秘書の男性に「このハゲー!」などと暴言を浴びせ、暴行を加えたなどと報じられて自民党を離党した豊田真由子衆議院議員が、9月18日に地元の埼玉県新座市内で報道後の初の記者会見を開き、次の衆議院選挙への出馬の意向を事実上明かした。会見前の支持者への説明会でも「無所属で大変な選挙だが、出たい」と表明したという。 しかし、…

つづきを見る

基本 RGB

豊田真由子議員は次期衆院選出馬見送りか

「このハゲー!」をはじめとしたパワハラ発言と暴行容疑などで自民党を離党した豊田真由子衆議院議員が、議員辞職しない意向を固め、9月8日発売の月刊誌『文芸春秋』誌上で《引き続き、必死で働き続けることで償っていきたい》と明言した。 「最近になって新しい音声が出てくるなど、さらなる窮地に陥っている豊田議員ですが、ここにきて衆議…

つづきを見る

豊田真由子議員の怖すぎる新たな音声データ

「このハゲー!」と秘書を怒鳴りつけ、暴行をしたことで一躍有名になった豊田真由子衆議院議員。先ごろ週刊誌『週刊新潮』が、その豊田議員の新たな暴言の音声データをインターネット上に公開した。その内容は「このハゲー!」をも凌ぐ凄まじいものだった。 「党員だったら分かるよね? 党員名簿見れば!」 秘書が「分かります」と答えると、…

つづきを見る

巨人・山口俊投手の事件で注目された中日・森繁和監督の発言

酒に酔い、東京都内の病院で男性警備員に怪我を負わせたほか、病院内の扉を蹴って壊した罪で書類送検された読売ジャイアンツの山口俊投手に対して、球団は今季終了までの出場停止に加え、罰金と減俸を合わせて1億円を超える制裁金を課す処分を発表した。 しかし、この山口投手の処分に対して、球団に多くの「甘い」という批判が届いている。老…

つづきを見る

巨人・山口俊の出場停止処分に「甘すぎる」と批判続々

プロ野球の読売ジャイアンツに所属する山口俊投手が先月、東京都内の病院で酒に酔った状態で警備員と口論になり、怪我をさせたなどとして傷害などの疑いで書類送検されたことを受け、球団は山口投手を今シーズン終了までの出場停止などの処分にした。 「巨人は球団として山口を今シーズン終了までの出場停止と、1日につき報酬の300分の1に…

つづきを見る

差はどこ?復帰の「ノンスタ井上」失業の「ガリガリガリクソン」

今年上半期の芸能ニュースでは、お笑い芸人による自動車絡みの事件が話題となった。 昨年12月11日にお笑いコンビ『NON STYLE』の井上裕介が東京都内で車を運転中に、タクシーを追い越そうとして接触。そのまま走り去り、当て逃げしていたことが明らかになった。タクシー運転手が負傷する事態となり、井上は書類送検され、以降約3…

つづきを見る

「淫行で芸能活動自粛」狩野英孝と小出恵介の現在

2017年は芸能人の未成年淫行報道が相次いでいる。そして、未成年との淫行の定義も話題となった。 1月にはお笑い芸人の狩野英孝が、17歳少女との淫行疑惑の記事を写真週刊誌に掲載された。 「狩野は熱狂的なファンに目を付け、ツイッター上でダイレクトメッセージを送信し、その後、東京都内の狩野のマンションで半同棲状態になったとい…

つづきを見る