不買運動

『コムドット』CM起用で不買に発展?「買うのやめる」「気になってたけど…」

〝地元ノリを全国に〟をスローガンに活動しているユーチューバー『コムドット』。5月25日から、彼らをCMキャラクターに起用した『UHA味覚糖』の新CMが放送されている。しかし「コムドット」に嫌悪感を抱いている人たちによって、〝不買運動〟が始まっているようだ。 「コムドット」が起用されているのは、「UHA味覚糖」の新CM『…

つづきを見る

DHCが作ったビールに下北沢民が猛反発!「ヘイト企業の商品は買いません」

東京の中でも特に人気の高い街『下北沢』の名前が入ったビールが物議を醸している。販売元に差別を助長した企業が含まれていたため、住民たちから猛反発を受けているようだ。 「サブカルの街『下北沢』をさらに盛り上げたい!」をコンセプトに、開発されたのがクラフトビール『下北沢CHAOS(カオス)ビール』。 世田谷区、下北沢商店連合…

つづきを見る

『乃木坂46』不買運動でオワコンへ…新曲CDの売上が激減「応援出来ない」

今やすっかり懐かしアイドル枠と化し、一時の勢いは見る影もない『AKB48』とその関連グループたち。その代わりに台頭してきたのが『乃木坂46』だが、ついにこちらもファンから見放され〝オワコン化〟してしまったようだ。 オワコン化する最初のきっかけとなったのは、2月1日の5期生オーディション合格から3週間という歴代最速でセン…

つづきを見る

水原希子“CM出演”にアンチがイチャモン!「目的がわからなすぎる」

お騒がせタレントとして一時期ブレークした水原希子が、『auじぶん銀行』のCMに出演。彼女を起用したことにより、CMにバッシングが寄せられているようだ…。 話題になっているのは、先日公開された『住宅ローン じぶんらしく賢く』というタイトルのCM。 真っ白なワンピースを着用した水原が爽やかな笑顔で登場し、『auじぶん銀行住…

つづきを見る

『ひるおび』八代弁護士が侮辱罪にコメント…「変な番組」「ギャグですか?」

「共産党は『暴力的な革命』というのを、党の要綱として廃止してません」。この差別とも受け取れるような発言を繰り出したのは、9月10日放送の『ひるおび!』(TBS系)に、コメンテーターとして出演した弁護士の八代英輝氏だ。その後、TBSや八代氏はしっかりと謝罪したのだが、残念ながら事態は悪化の一途をたどっている。 9月16日…

つづきを見る

松本人志の“ユニクロ行きたい”発言に批判!「残念だわ…」「アカンやろ」

8月15日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、『ダウンタウン』松本人志が「ユニクロに行きたい」と漏らす一幕があった。何気ない一言だったが、一部の視聴者から批判の声があがっている。 この日の番組では、IOCのトーマス・バッハ会長が銀座を散策していた件について報道。スタジオのメンバーが持論を展開していく中で、松本は…

つづきを見る

転売ヤー擁護『ホビージャパン』大炎上で廃刊か…過去には“独禁法違反”も

人気模型雑誌『月刊ホビージャパン』の編集者が、自身のツイッターで転売屋を擁護するようなツイートを投稿して炎上。同誌編集部の公式ツイッターが謝罪文を公開したのだが、尚も世間の人々の怒りは収まらないようだ。 問題となったツイートの中で編集者は、《転売を憎んでいる人たちは、買えなかった欲しいキットが高く売られてるのが面白くな…

つづきを見る

ユニクロの“イメージ没落”が止まらない! 輸入禁止へのコメントに猛反発の声

ウイグル問題によって、世界中で不買運動が勃発している『ユニクロ』。5月25日、アメリカで綿製シャツが輸入差し止めになっていた件に、「ユニクロ」がコメントを発表した。しかし、その姿勢がまたもや反感を買っているようだ。 「ユニクロ」の綿製シャツが輸入禁止されたのは、今年1月のこと。この事実が明らかになったのは、5月10日ご…

つづきを見る

ユニクロの“不買運動”が加速! アメリカの輸入禁止表明に賛同の声

ウイグル自治区の問題で、世界中から非難を浴び続けている日本のファッションブランド『ユニクロ』。そんな矢先、アメリカから追い打ちをかけるように輸入禁止が発表され、再びネット中で注目の的となっている。 アメリカは今月10日付の税関文書にて、今年1月に「ユニクロ」の〝男性用シャツ〟の輸入を差し止めていたことを明らかにした。こ…

つづきを見る

スギ薬局“ワクチン騒動”謝罪もイメージ失墜! 苦しい言い訳に批判殺到

世界各国に遅れを取りながらも、医療従事者や高齢者を対象に、なんとか新型コロナウイルス感染症のワクチン接種を進めている日本。ワクチン接種の予約が取れない人が続出している中で、『スギ薬局』を経営する『スギホールディングス』の杉浦広一会長と、その妻がワクチン予約を〝優先確保〟したことが発覚して世間を賑わせている。 問題視され…

つづきを見る