中居正広

最後に頼る超大物Y氏|中居正広の決断 その5

(『中居正広の決断 その4――木村が稼げないなら中居で稼げ』の続き) 中居正広のジャニーズ事務所残留が報じられた。これが正しい選択かどうかは、本人以外、判断のしようがない。 「稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾が独立を決めた一方で、中居は今後の方向すら沈黙を続けています。これは木村拓哉並みの“裏切り”にほかなりません。もともと…

つづきを見る

木村が稼げないなら中居で稼げ|中居正広の決断 その4

(『中居正広の決断 その3――見えない中居の「本音」』の続き) 稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人がジャニーズ事務所から独立し、中居正広は残留。中居がジャニーズ事務所に留まる目的は何なのか。 以前、自分が首謀者となって『SMAP』の独立を画策したが、失敗に終わった。『SMAP×SMAP』の生放送ではリーダーなのに左端に置…

つづきを見る

見えない中居の「本音」|中居正広の決断 その3

(『中居正広の決断 その2――やり過ぎだった「忘年会」のリーク』の続き) 中居正広がジャニーズ事務所に残留する予定だといち早く報じた『週刊新潮』6月15日発売号だが、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の独立により、中居は以前の木村拓哉と同じ“裏切り者状態”に置かれる可能性もあると言及している。 「週刊新潮は中居に最も近いメディ…

つづきを見る

やり過ぎだった「忘年会」のリーク|中居正広の決断 その2

(『中居正広の決断 その1――なぜ中居も独立しないのか』の続き) 中居正広がジャニーズ事務所に残留する。これを最初に報じたのは、6月15日に発売された『週刊新潮』だ。 「稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人がジャニーズ事務所から独立し、中居は残留すると断定しました。ジャニーズ事務所が3人の契約更新をしないという文書を報道各…

つづきを見る

Print

なぜ中居も独立しないのか|中居正広の決断 その1

6月18日に元『SMAP』の稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人が、ジャニーズ事務所と9月の契約更新を行わないことが発表された。中居正広はジャニーズ事務所に“残る”と決断したのだ。 「一部の週刊誌サイトが報じた、やや怪しい情報ですが、稲垣が中居に連絡を取ろうとしても取れないそうです。そのため、『中居くんの気持ちが分からない…

つづきを見る

稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾が中居正広を待たずに独立へ

稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾がジャニーズ事務所から独立することがほぼ確実となった。一部女性誌によれば、6月5日に3人はそろってジャニーズ事務所に退社する意向を伝えたという。 「稲垣らの契約満期は9月9日とされています。その3カ月前に進退を決めなければ1年間の自動更新になるので、とうとう決断したようです。3人には『SMAP…

つづきを見る

大沢樹生と諸星和己を中心に「光GENJI」再結成へ

かつて一世を風靡した男性アイドルグループ『光GENJI』が復活するという話が持ち上がっている。同グループは1980年代後半から1990年代半ばに活躍し、ジャニーズ事務所が作った最高のグループともいわれている。 「『SMAP』がかつて、光GENJIのバックダンサーをやっていました。中居正広は人気になってからも『あのグルー…

つづきを見る

中居正広「やっぱり、否定されないと…」意味深発言の意図

6月14日に放送されたバラエティー番組『ナカイの窓』(日本テレビ系)で、中居正広が、自らの苦悩とも取れる発言を漏らす一幕があった。 この日のテーマは《楽器を弾く人SP第2弾》で、アコーディオン奏者の桑山哲也やギタリストの村治佳織らがゲスト出演した。そのゲストのなかのいぶくろ聖志(きよし)は、和楽器と洋楽器を融合させた音…

つづきを見る

6月独立を躊躇する中居正広が画策する「ジャニーズ移籍」の方法

元『SMAP』メンバーで、ジャニーズ事務所からの独立が噂されていた4人のうち、香取慎吾、草彅剛、稲垣吾郎はほかの事務所に移籍し、中居は見送るのではないかという話が浮上した。木村拓哉だけがジャニーズ事務所への残留を決めたときのパターンを、今度は中居が繰り返す可能性があるという。 「中居には、ほかのメンバーを見捨てたのでは…

つづきを見る

中居正広の一転して揺らぐ「独立の意思」真意はどこ?

6月6日発売の『週刊女性』(6月20号)に掲載された《中居正広が背負う裏切り者の十字架 苦悩する残留or独立の決断》の記事および、関連サイトが公開した記事が波紋を呼んでいる。 記事では中居の“ジャニーズ事務所残留が濃厚”だとして、出ていくのは香取慎吾、草彅剛、稲垣吾郎の3人だ報じている。つまり、4人の間に分裂の兆しが見…

つづきを見る