事件

工藤静香“旅行用ナイフ”公開で物議「前に木村拓哉のドラマで…」

歌手の工藤静香が、11月5日に自身のインスタグラムを更新。旅行先にナイフを携帯していると明かし、物議を醸している。 工藤は《ふと、、、お手入れをしていて思い出しました》と切り出し、ピンク色の旅行用ナイフとミニまな板の画像をアップした。 ナイフは15年ほど前から使っているようで、《娘達が幼い頃からこれを使用し、旅行先の果…

つづきを見る

日本経済破綻の象徴? 全国で相次ぐ“無人販売所”の窃盗被害に危機感

〝無人販売店〟で商品を持ち去る事件が全国で相次ぎ、物議を醸している。 先月末には、新潟市にある無人販売所で冷凍餃子を盗んだとして、警察が55歳の無職の男を逮捕。防犯カメラには周囲を警戒しながら不審な動きを見せる男が映っており、料金箱に現金を入れようとするも、その手をよく見ると現金はなかった。 この店舗では8月にも今回の…

つづきを見る

“4630万円誤送金”田口被告は無罪? 初公判前の弁護人の主張に賛否

今年5月頃に世間を賑わせた、山口県阿武町の〝4630万円誤送金騒動〟の刑事裁判で、田口翔被告の弁護人が〝無罪〟を主張すると表明し、物議を醸している。 起訴状によると、田口被告は誤って振り込まれた金と知りながら、ネットカジノの決済代行業者の口座に振り替え、不法に利益を得たとされている。 10月5日の初公判を前に、田口被告…

つづきを見る

才賀紀左衛門が元妻・あびる優をディス?“静岡バス置き去り事件”に激怒も…

静岡県牧之原市の幼稚園で、3歳の園児が送迎バスに置き去りにされ、死亡した事件が世間を騒がせている。9月7日に行われた記者会見では、園長や副園長が記者の質問に半笑いで答えるなど、そのサイコぶりに日本中から怒りの声が上がっていた。 そんな中、親権問題でトラブル中の格闘家でタレントの才賀紀左衛門が、自身のブログを更新。置き去…

つづきを見る

伝説のキャバ嬢・エンリケ“死亡事故”がさらに炎上! 夫の反論内容が物議

「日本一のキャバ嬢」の異名を持つエンリケの夫・ブタさんが、8月30日に自身のインスタグラムのストーリーズを更新。一部週刊誌の報道内容について異論を述べ、ネット上で物議を醸している。 エンリケは2日間で1億円を売り上げたという伝説を誇る元カリスマキャバ嬢。 現在は実業家として活躍しており、自身のインスタグラムでは豪華なセ…

つづきを見る

伝説のキャバ嬢・エンリケ信頼失墜!? “死亡事故”謝罪も火に油…

「日本一のキャバ嬢」の異名を持つエンリケの〝ブランディング〟が崩壊の危機を迎えている。 エンリケは2日間で1億円を売り上げたという伝説を誇る元カリスマキャバ嬢。現在は実業家として活躍しており、自身のインスタグラムでは豪華なセレブ生活を披露している。 しかし、8月23日配信の『文春オンライン』では、今年6月28日に、エン…

つづきを見る

『ワイドナショー』ウエンツが“渋谷母娘刺傷事件”を擁護?「何言ってるんだ」

8月28日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に、コメンテーターとしてタレントのウエンツ瑛士が登場。番組で取り上げた「渋谷母娘刺傷事件」のニュースに対して持論を展開したが、これが視聴者の間で物議を醸しているという。 東京都渋谷区で発生した中学3年生の少女による母娘刺傷事件。少女は面識のない親子を背後から襲い、刃物で…

つづきを見る

“4630万円誤送金”田口被告が10万フォロワー突破! スキル成長日記に注目

山口県阿武町から誤って振り込まれた給付金4630万円を別の口座に振り替えたとして、電子計算機使用詐欺罪で起訴され、保釈された田口翔被告。彼が、着々と〝PCスキル〟を身に付けていると、ネット上で話題になっている。 田口被告は今月1日、保釈金250万円を山口地裁に納付し釈放されたが、その手引きをしたのが人気ユーチューバーの…

つづきを見る

伝説のキャバ嬢・エンリケ経営のサロンで男性死亡…店の対応を巡って炎上

「日本一のキャバ嬢」の異名を持つエンリケが『文春オンライン』の報道をきっかけに、炎上している。 8月23日配信の「文春オンライン」によると、今年6月28日に、エンリケが経営するサロンで客の男性がシャンパンを一気飲みした後に死亡し、警視庁が保護責任者遺棄容疑を視野に捜査を進めていると言う。 亡くなったのは都内で飲食店を経…

つづきを見る

『家庭教師のトラコ』凶悪事件を想起? 放火未遂に「小田急線の事件じゃん」

8月17日、橋本愛の主演ドラマ『家庭教師のトラコ』(日本テレビ系)の第5話が放送された。実際にあった凶悪事件を模倣したような内容が話題になっている。 「どんな志望校も合格率100%! しかも授業料はお任せ!」という伝説の家庭教師・根津寅子(橋本)。 彼女に依頼したのは、30代、40代、50代と、年齢も抱えている問題もバ…

つづきを見る