仮想通貨

運よく「仮想通貨被害」を逃れていた今田耕司

タレントの今田耕司が先日、番組MCを務める『特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル』(読売テレビ)で仮想通貨の被害損失からぎりぎりのところで逃れていたことを明かした。 番組後半に仮想通貨の取引所『コインチェック』から約580億円分の仮想通貨『NEM(ネム)』が流出した騒動が話題に上がった。MCの月亭八光が「こ…

つづきを見る

剛力彩芽が「この時期に」仮想通貨のCM出演を決めた理由

女優の剛力彩芽が出演する仮想通貨取引所『Zaif』のテレビCMが2月16日から放映されている。しかし、視聴者からは「この時期になぜ仮想通貨のCMオファーを受けたのか」、「剛力彩芽さんのタレントイメージが下がるのでは?」など、剛力を心配する声が広がっている。 CMは、黒のドレスに包まれた剛力がゴージャスな装飾品に囲まれな…

つづきを見る

西野亮廣が「仮想通貨投資」をしない理由を明かす

お笑いコンビ『キングコング』の西野亮廣が2月9日に『キンコン西野が仮想通貨をやらない理由』というタイトルでブログを更新した。 西野は芸人仲間から「なんで仮想通貨をやらないの?」とよく尋ねられるという。数年前にテレビ番組の企画でビットコインを購入したそうだが、それ以来、手を付けていないとのことで、興味がないと言い切り、次…

つづきを見る

仮想通貨騒動で吉本興業が「内部調査」実施へ

吉本新喜劇の座長を務めている小籔千豊が、2月5日におこなわれた『吉本新喜劇全国ツアー』の発表会見で、吉本興行の芸人のあいだで大ブームとなっている仮想通貨への投資に関して証言した。 小籔はビットコイン暴落前の高値で売り抜けた芸人の有無を聞かれると「利益確定売りでお金(円)に替えたというという話は聞いたことがないです」と語…

つづきを見る

怒鳴られる仕事?仮想通貨被害のあの会社が「電話スタッフ」募集

1月26日にサイバー攻撃を受けて約580億円分の仮想通貨『NEM(ネム)』を流出させたコインチェック。現在もビットコインを除く仮想通貨の取引が全面的に停止している状態だ。 コインチェックは被害者への補填を発表しているが、セキュリティーの“抜け穴”に対する指摘が相次いでいる。また、金融庁からは《本事案の事実関係及び原因の…

つづきを見る

たむけんに騙された!? 仮想通貨「芸能人被害者の会」結成か

お笑いコンビ『ナインティナイン』の岡村隆史が、いま話題になっている仮想通貨の580億円分流出騒動で炎上したたむらけんじから「絶対、損はさせません」と仮想通貨への投資を勧められていたことを明かした。 岡村は2月1日の深夜に放送されたラジオ番組『ナインティナイン 岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、お笑い芸…

つづきを見る

「コインチェック」不正アクセス被害にあった芸能人

1月26日、仮想通貨取引所『コインチェック』(東京都渋谷区)から仮想通貨『NEM(ネム)』580億円分が不正アクセスで流出した問題で、同社は28日、流出分を日本円で返金すると発表した。ただ具体的な時期や方法は検討中としており、混乱が続いている。 2014年に仮想通貨『ビットコイン』が約114億円消失したこともあったが、…

つづきを見る

脅迫行為にまで発展したGACKTの「仮装通貨」広告塔騒動

歌手のGACKTが自ら本名“大城ガクト”と公開し、投資を表明した仮装通貨の『SPINDLE(スピンドル)』。 発表した直後から不安や批判が相次いだため、GACKTはブログで、《『また詐欺に引っかかるのか?』『大丈夫か?』と、言いたい放題のサイトもありました》、《世の中に溢れ出たポジティブ・ネガティブな情報に対する、一般…

つづきを見る

GACKTの「仮想通貨」新事業投資に呆れる声

歌手のGACKTが2017年末に本名を『大城ガクト』だと明かした上で、仮想通貨事業『SPINDLE』に参画することを表明した。本人のブログでは、新事業の意義について丁寧に説明をしていたのだが、「失敗するのでは?」などとネガティブな意見も噴出している。なぜならGACKTは、これまで投資詐欺に合うなど、金儲けに関して失敗を…

つづきを見る