保阪尚希

保阪尚希の“事業”にファン心痛…「羽賀研二と同じようにならないで」

俳優の保阪尚希が情報商材詐欺グループの広告塔になっていたと、11月26日発売の『週刊女性』が報じ、ファンをざわつかせている。 記事によると、保阪は「月収が3倍」「使用するのはLINEのみ」「98%の勝率」などをキーワードに、海外のスポーツ賭博『ブックメーカー』を利用した情報商材の〝特別アンバサダー〟を務めていたという。…

つづきを見る

健康マニアの保阪尚希が実践する「原始食」の正体

通販コンサルタントとして年商10億円だという俳優の保阪尚希が先日、関西ローカル番組『マルコポロリ!』(関西テレビ)に出演し、現在、“原始食”を実践していると明かした。 保阪は18歳で俳優としてデビュー。1990年代に人気を博し、最も忙しいときには1クールに6作品のドラマに出演していたという。 もともと健康オタクだった保…

つづきを見る