健康

連日の飲み会でも大丈夫になる!? 健康的なお酒の飲み方とは…

忘年会に新年会と、お酒を飲む機会が増える時期がやってきた。 ストレス解消や疲労回復に、「酒は百薬の長」と言われるものの、これは適度な飲酒量であればこそ。この場合の適度とは大体、ビールなら中ビンで1本、日本酒なら1合、ワインならグラス2杯ほどといわれる。 とりわけ年末にかけて気分も盛り上がってくるこの季節に、酒好きで酒量…

つづきを見る

「屋外排泄」まさかの10億人以上!驚愕の世界トイレ事情

国連が11月19日の『世界トイレデー』(2013年7月制定)キャンペーンに際して発表したリポートが、驚きを集めている。 えっ、『トイレデー』なんてあったの? という感じだが、国連のリポートによると、トイレ事情が深刻な地域は多いようだ。世界でおよそ24億人が適切な公衆衛生の環境になく、10億人以上が屋外で排便せざるを得な…

つづきを見る

たばこの煙「スモハラ訴訟」原告敗訴で分かったこと

去る11月19日、受動喫煙により心臓病を再発したなどとして、勤務先を訴えていた男性の『スモハラ(スモークハラスメント)』裁判の判決が横浜地裁で下された。 同地裁は男性の訴えを全面的に退けた。 原告男性は横浜市内の自動車学校に勤務。職場での受動喫煙の影響で持病の心臓病を再発したほか、分煙を求めるなどした結果、職場で嫌がら…

つづきを見る

キレイ好き・潔癖症が陥る罠…「除菌・抗菌・殺菌」のやり過ぎは逆効果

“除菌”、“抗菌”を売り文句にした洗浄剤や日用品は、とても清潔な印象で購買欲をそそられる。 悪い菌から身を守ってくれるようで、とてもいいイメージを想起させる。そのため、各社積極的に商品展開をするのだろう。 巷のドラッグストアやコンビニの棚を見れば除菌、殺菌、抗菌商品の多さは一目瞭然。これらは、日本人のきれい好き志向をく…

つづきを見る

怒、怒、怒…「ながらスマホ」が引き起こす現代病と最悪マナー

すでにご存じの読者も多いかもしれないが、いま『ストレートネック』なる、病気に近い現代病が確実に進行しているという。 去る11月10日、ニュース番組『NEWS ZERO』(日本テレビ系)では、若者を中心に急増している『ストレートネック』について放送した。この現代病はどんなものなのか。

つづきを見る

粗食で長寿…の落とし穴!陥りやすい「新型栄養失調」は死亡リスクが1.6倍に

高血圧・糖尿病・肥満、これら生活習慣病に対して食生活を見直すのが必須であることは、誰もが承知しているだろう。“メタボ”という言葉が定着している今、“粗食”であることがダイエットや健康のために大切、との考えが一般的だ。 一汁一菜、腹八分ではなく腹六分。空腹が長寿遺伝子のスイッチを入れるなどの健康情報もある。質素な食事と、…

つづきを見る

流行の「スーパーフード」ってなんだかスゴイ食材のようだが、実際は?

「スーパーフード」と呼ばれる食品群がある。今、海外の人気モデルや女性歌手などセレブ御用達の健康・美容アイテムの一つとして、脚光を浴びている。ココナッツオイルやチアシード、スピルリナ、アサイーなどアメリカでの人気が日本に飛び火したものは、たいていがこのスーパーフードなのだ。 では、具体的にどんなものなのか。 一般社団法人…

つづきを見る

ワクチンが値上げか インフルエンザ予防と今年の周辺事情

今年も流行が懸念されるインフルエンザだが、予防接種の料金は値上がりしそうだという。 東京都の調査によれば、今年はワクチンの大手卸4社の販売価格が大人1回分1000円から1500円に値上がりしているという。そのため、接種費用が500~1000円程度割増しされる場合が増えるというのだ。 大まかな料金だが、あるクリニックによ…

つづきを見る

酵素ドリンクなのに酵素なし!? 偽物酵素の実態と正しい選び方

「自然にすっきり美しく」、「アンチエイジングに」、「ダイエットでキレイを実感」 ナチュラルなイメージで健康にいいと、酵素の認知度が広まっている。この数年で酵素関連の健康食品が通信販売を中心に活況を呈し、ドリンクや錠剤、顆粒などさまざまな形態で販売され女性たちに人気だ。 食べ物を消化したり、体の中のいらないものを排出した…

つづきを見る

spanish olive oil

過熱する健康オイル市場!油を制する者が健康を制する

今、えごま油とアマニ油が人気だ。 1日スプーン1杯で老化防止に役立つとテレビで紹介されるやいなや爆発的ブームに。店頭では一時品薄状態になったほどだ。 両者に共通するのは、オメガ3系のオイルであること。これは、クルミや青魚に含まれる油と同じで、美容と健康に絶大な力を発揮する。中性脂肪を下げ、善玉コレステロールをアップして…

つづきを見る