写真集

ロケットGバストの“声優”が発見される! ネットで話題の夜道雪とは…

タレント、声優、ユーチューバーとマルチに活動する夜道雪が、巨大なバストを武器にしたグラビア活動で注目を浴びている。 夜道はこれまでアイドル、ユーチューバーとマルチに活動。その後、養成所に通っていたことから声優事務所に所属し、以降は声の活動が増えていく。しかし、その活動は多岐にわたっており、最も目立つのはバイク好きである…

つづきを見る

ゆきぽよ「無修正と聞いて頑張りました!」写真集イベントで撮影の裏側を明かす

7月3日に都内で『ゆきぽよ3rd写真集「はじめまして。」記者会見』が開催。ギャルタレントの〝ゆきぽよ〟こと木村有希が登壇し、写真集への想い入れについて語った。 写真集のタイトルについて、ゆきぽよは「生まれ変わって、自分を見直しての『始めまして』。再出発の意味もありますし、新しい私もよろしくの意味です」とコメント。続けて…

つづきを見る

『日向坂46』小坂菜緒の“脱ぎすぎ写真集”に心配の声「無理してない?」

6月16日、アイドルグループ『日向坂46』小坂菜緒の写真集の〝先行カット〟が公開された。ファンは一様に大興奮しているが、一部では「やりすぎ」などと心配の声もあがっている。 6月29日に発売予定の小坂の1st写真集 『君は誰?』。『日向坂46』センターとして人気を博した彼女の写真集は大いに注目を集め、写真集の公式ツイッタ…

つづきを見る

ゆきぽよ“写真集”大爆死! 売上1000部で引退説も浮上「もうだめぽよ…」

少し前まではギャル全開のキャラクターで人気を博していた〝ゆきぽよ〟こと木村有希だが、いつの間にか人気が低迷してしまった模様。先日発売された写真集も、〝大爆死〟と言われてしまうような売上だったという。 ゆきぽよは5月25日に、3rd写真集となる『はじめまして。』を発売。彼女としても渾身のグラビアのようで、発売前は「3万枚…

つづきを見る

“ポスト田中みな実”を狙い撃ち? 鷲見玲奈の写真集に厳しい声「自粛する気配もなく…」

元テレビ東京のフリーアナウンサー・鷲見玲奈が、今年8月にファースト写真集を発売することが分かり、話題になっている。 ファースト写真集は、〝グラビアの聖地〟ともいわれる沖縄本島と、久米島で敢行された。「飾らない生身の彼女に迫る」をテーマに、非日常感溢れる、鷲見の天真爛漫なカットが多数収録されるようだ。 鷲見は、写真集の発…

つづきを見る

美人過ぎる舞妓・リカ藤が優美なダンスを披露! 男女問わず支持されるワケ

4月24日に都内で『BURLESQUE annex ~YAVAY~ リーダー「リカ」就任2周年イベント』が開催。〝美人過ぎる舞妓〟リカ藤がスペシャルゲストで登場し、圧巻のダンスパフォーマンスを披露した。 リカ藤は、滋賀県出身の舞妓。18歳でお座敷遊びが特技という一面を持ちながら、2019年1月に販売した写真集『濡れる』…

つづきを見る

元『AKB』西野未姫“写真集”売上450部…ファン離れは自業自得だった?

元『AKB48』の西野未姫が4月19日、自身のツイッターを更新。電子写真集の売り上げ部数が450部だったことを明かしたが、ネット上では冷めた声があがっている。 西野は〝電子写真集〟と題し、ハッシュタグで、《#電子写真集 #あの頃のまま #2000部売れたら紙の写真集 #中間発表 #450部 #目標の4分の1 #これが現…

つづきを見る

『虹コン』岡田彩夢が“天使と小悪魔”になりきり! 初写真集の新たな試みを告白

4月17日に都内で『岡田彩夢1st写真集「体温がちょっと上がるだけ」発売記念記者発表会』が開催。人気アイドルグループ『虹のコンキスタドール』の〝だぁやめ〟こと岡田彩夢が登壇し、写真集の魅力について語った。 同写真集の撮影は、12月の北海道で決行。〝銀世界の中の少女〟から〝大人の女性〟まで幅広く演じた岡田の姿に加え、貴重…

つづきを見る

大島由香里の写真集が大ヒット! おカタいニュースからのギャップが魅力

フリーアナウンサーの大島由香里が2月23日、自身の公式ブログを更新。発売中の写真集『モノローグ』が、Amazonのタレント写真集部門ランキングで1位を獲得したと報告した。 大島はブログで《ひとえに、いま手に取って見ていただいている 皆様のお陰です》とファンに感謝。《写真集の最後にも書きましたが1人1人の方と顔を合わせ握…

つづきを見る

石原さとみ“ファン離れ”加速? 早くも不安満載の新ドラマ『恋はDeepに』

女優・石原さとみの〝ファン離れ〟が加速しているようだ。主演ドラマが爆死つづきで、その動向に注目が集まっている。 4月スタートの新ドラマ『恋はDeepに』(日本テレビ系)で、俳優の綾野剛とW主演を務めることが発表された石原。しかし、放送前にもかかわらず、早くもファンからは「韓国ドラマっぽい」「ありきたりのラブコメ」などと…

つづきを見る