加藤清史郎

『ドラゴン桜』偏差値32の“英語力”にツッコミ殺到「すごくない?」

5月9日、阿部寛の主演ドラマ『ドラゴン桜』(TBS系)第3話が放送された。落ちこぼれ生徒の〝英語力〟に、ネット上ではツッコミの声が殺到している。 ドラマの主人公は、低偏差値で落ちこぼれの生徒たちを、たった半年で東大に合格させた伝説の弁護士・桜木建二(阿部)。前作の『ドラゴン桜』から16年が経過し、〝今の時代の日曜劇場で…

つづきを見る

‟元こども店長”加藤清史郎の人生観に驚き「オバハン感動したわ」

俳優の加藤清史郎が、9月13日に放送された『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演。同じく子役として名を馳せた鈴木福と濱田龍臣とともにトークを展開したのだが、その大人びた容姿と考えに視聴者からは驚きの声が続出している。 3人は、撮影や舞台の期間中に声変わりすることや、成長期に入ると仕事が減ること、お金の管理のことなど、子…

つづきを見る

『相棒』元子役・加藤清史郎の「見事な演技」で視聴者大興奮

3月7日に放送された『相棒 season16』(テレビ朝日系)に元子役の加藤清史郎が出演した。子役時代のかわいらしい姿から一転した風貌や役柄に「興奮した」と女性視聴者のあいだで特に話題となった。 season11以来の出演となった加藤は今回、殺人を起こす19歳の予備校生役を演じた。水谷豊の演じる杉下右京が初対面から疑い…

つづきを見る

加藤清史郎「こども店長」から8年…男前俳優となり『相棒』出演

2009年から10年にかけて展開していたトヨタ自動車のCM“こども店長”シリーズで広く知られることになった子役の加藤清史郎が、3月7日放送のドラマ『相棒 season16』(テレビ朝日系)の第19話にゲスト出演する。 「CMの出演から8年。16歳のイケメン青年となった加藤が殺人事件の容疑者“少年A”を演じます。水谷豊や…

つづきを見る