加藤茶

『家事ヤロウ』加藤茶の妻・綾菜の好感度が再び上昇! 食卓が肉料理だらけのワケ

6月15日放送の『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)に、加藤茶と妻の加藤綾菜が登場。茶が極度の偏食家と明かす一幕があり、綾菜の株が再びあがっているようだ。 この日の番組では、食育インストラクターでタレントの和田明日香が食に悩みを抱えている芸能人にレシピを伝授する企画を放送。綾菜はこの企画に相談者としてリモート出演した。…

つづきを見る

“紀州のドン・ファン”元妻とは大違い!? 加藤茶の妻・彩菜に称賛の声

コメディアン・加藤茶の妻でタレントの加藤彩菜が4月24日、自身のインスタグラムを更新。介護実務者研修の終了を報告した。 彩菜は《おはようございます 去年ですが、介護実務者研修の終了し証明書とパチリ 記念に これからも勉強に励みます コロナが少し落ちついたらまた現場に立ちたいです》とつづり、証明書を手に微笑む姿をアップ。…

つづきを見る

加藤茶の妻への“バッシング”いまだに… 介護食の資格取得も「遺産ガー」

11月8日、レジェンドコメディアン・加藤茶の妻である加藤綾菜がインスタグラムを更新。介護食アドバイザーの資格を取得したことを明かしたのだが、ネット上では賛否が渦巻いている。 彩菜は合格認定証と共に写った自撮り画像をアップ。同資格取得の意向は以前からたびたびメディアなどで明かしていたが、《興味があり勉強していた介護食アド…

つづきを見る

加藤茶が語った“志村けんさん”への想いに涙「本当にこの2人が好き」

コメディアンの加藤茶が、9月14日放送の『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)に出演。亡き志村けんさんへの想いを語り、そのまっすぐな気持ちに多くの視聴者の感涙を誘った。 今回の番組では、『24時間テレビ』(同系)で54年ぶりに再結成した『ザ・ドリフターズ』の裏側に密着。そもそも加藤が同番組に出演を決めた理由は…

つづきを見る

菅田将暉そっくり! 加藤茶の“イケメン写真”に衝撃「人気も納得」

お笑い界の大御所、加藤茶の妻でタレントの加藤綾菜が7月26日、自身のインスタグラムを更新。夫・茶の〝激盛れショット〟を公開し、ネット上では〝とあるイケメン俳優〟に似ていると指摘する声が上がっている。 綾菜といえば、先ごろ介護職員初任者研修を修了し、6月には実務者研修の修了を目指すために介護施設で働き始めることを報告。日…

つづきを見る

加藤茶の妻・綾菜“介護の仕事”開始!「本当に好きじゃなきゃできないよ」

お笑いタレント・加藤茶の妻でタレントの加藤綾菜が6月16日、自身のインスタグラムを更新。介護施設で働き始めることを報告した。 彩菜は平日に週2~3日のペースで介護の学校に通い、3月に実技試験に合格したという。彼女は《撮影が終わり緩和ケアの授業を受けたノートを復習。やっぱり、初任者研修(ヘルパー2級)を取ったなら1…

つづきを見る

加藤茶の妻・綾菜に再評価の流れ!“本当の姿”に称賛の声「見直した」

5月25日放送の『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)に、『ザ・ドリフターズ』の加藤茶と妻の綾菜が出演。綾菜の気遣いぶりに、「いい嫁過ぎる」と賞賛の声が寄せられた。 この日、番組は加藤夫妻のステイホーム中の生活に密着。2人の日課は愛犬の散歩から始まるが、変装を一切しないため周囲には自宅がバレているという。主に…

つづきを見る

タモリ、加藤茶、宮崎駿… 盟友への“泣ける弔辞”を振り返る

新型コロナウイルスによる肺炎のため、3月29日に70歳で死去した国民的コメディアンの志村けんさん。4月1日に放送された追悼特番『46年間笑いをありがとう』(フジテレビ系)では、加藤茶や高木ブー、仲本工事の『ザ・ドリフターズ』メンバーが集結し、珠玉の名作コントを振り返った。 そして番組の終盤、加藤が「志村、ひど過ぎるぞお…

つづきを見る

志村けん追悼番組“あの人”の不在にファンからは「物足りない」の声

新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなった国民的お笑い芸人・志村けんさん。4月1日放送の『志村けんさん追悼特別番組 46年間笑いをありがとう』(フジテレビ系)には大きな注目が集まったが、ネット上では〝あの人〟が登場しなかったことに不満の声も上がっているようだ。 同番組は志村さんとゆかりのあるゲストを集め、これまでの軌跡を…

つづきを見る

加藤茶の妻・綾菜“勝手に私物売却”に批判の声続出「だからアナタは…」

『ザ・ドリフターズ』〝カトちゃん〟こと加藤茶の嫁・綾菜が、11月4日に放送された『有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議SP』(TBS系)に出演。番組内で加藤の私物を無断で売却したと明かしたところ、ネット上で批判を浴びてしまった。 番組内で夫婦生活について語っていった綾菜は、加藤から別荘の掃除を頼まれたという一件を告…

つづきを見る