北村匠海

『Mステ』声優のアフレコ企画でスタジオ凍る…タモリたちが“お通夜”状態

オタク以外も多く視聴するゴールデンの番組にて、声優・アニメ・漫画が特集された際、出演者やお茶の間が凍りつくのは〝あるある〟な光景。2月19日に放送された『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)3時間SPでこの光景が繰り広げられ、視聴者を笑いの渦に巻き込んだようだ。 この日の特集テーマとなったのはラブソング。冒頭には…

つづきを見る

田中みな実が手玉に取られ…イケメン俳優の振る舞いに「上手い!」

〝女が嫌いな女〟として君臨したのも今や昔、〝あざといキャラ〟で同性のカリスマへと大逆転した元TBSアナ・田中みな実。そんな彼女を手玉に取った若手俳優がいると明かされ、ネット上で話題を集めている。 田中は1月24日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)にて、〝気になっている男性芸能人〟として北村匠海の名前を挙げていた。…

つづきを見る

役所広司“コロナ禍の映画祭”熱く語る「ファンにとって最高のプレゼント」

10月31日に『第33回東京国際映画祭』オープニングセレモニーが開催され、俳優の役所広司、オープニング作品『アンダードッグ』に出演する北村匠海、瀧内公美らが登壇。今年の映画祭開催について語った。 コロナ禍での映画祭について、今年のフェスティバルアンバサダーを務める役所は、「今回の映画祭の開催は、今までと違う形ですので、…

つづきを見る

山本舞香“勝気な言動”で好感度ダウン!?「性格が無理すぎる」とドン引き声

10月21日に放送された『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)に、女優の山本舞香が登場。歯に衣着せぬ物言いで番組を盛り上げたが、ネット上では多くの人から反感を買ってしまったようだ。 今回、とくに問題となっていたのは、番組内の「ホンマでっか!? 付き添い人生相談」というコーナーでのこと。そこで山本は親友である『DIS…

つづきを見る

北村匠海“キスマーク”だらけ!? 熱愛写真に「見たくなかった…」

7月3日発売の『FRIDAY』で、ダンスロックバンド『DISH//』のリーダーで、俳優としても活躍する北村匠海の熱愛が発覚した。ネット上では、マンションから姿を現した北村の首元の〝赤い斑点〟に注目が集まっている。 同記事によれば、お相手は北村より5歳年上の27歳と思しき女性。カットモデルをしたり、〝美人過ぎる社長秘書〟…

つづきを見る

『ヒルナンデス』北村匠海だけを贔屓!? 番組での扱いに『DISH//』ファン激怒

歌って踊るダンスロックバンド『DISH//』の北村匠海が相変わらず絶好調だ。俳優としても大活躍しており、今年8月公開の映画『思い、思われ、ふり、ふられ』にも出演。バラエティー番組などにも呼ばれているが、一方で他メンバーとの〝格差〟に心配の声が上がっている。 北村は、6月24日に放送された『ヒルナンデス!』(日本テレビ系…

つづきを見る

『Mステ』北村匠海“ソロ出演”にツッコミ殺到!「ジャニーズへの忖度?」

6月5日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に、ロックバンド『DISH//』の北村匠海が登場。しかし、なぜか彼が〝ソロ名義〟で出演していたため、ネット上ではファンを中心に疑問の声が上がっていたようだ。 「DISH//」はスターダストプロモーションに所属する北村、矢部昌暉、橘柊生、泉大智の4人で構成された〝…

つづきを見る

次の薬物逮捕者をほぼ名指し! 浜辺美波と共演の若手イケメンが…

『電気グルーヴ』ピエール瀧や『KAT-TUN』元メンバーの田口淳之介など、今年に入り薬物事件が頻発している芸能界。そんな折、5月25日に配信された『実話ナックルズ』のWEB版『覚醒ナックルズ』が、ほぼ特定できる形で〝某芸能人〟の薬物使用疑惑を報じ、ネット上が「次なる逮捕者か!?」と色めき立っている。 同サイトが配信した…

つづきを見る

「ギガが無ェ!」『ソフトバンク』CMに不快感マックス「クッソ寒い」

『白戸家』シリーズのテレビCMが話題になった『ソフトバンク』が、映画のようなクオリティーの新たな『ギガ国物語』シリーズを放映している。同シリーズは国民がスマホの通信量不足(ギガ不足)に苦しむ『ギガ国』を舞台に、国を訪れた旅人たちがギガ不足を解決していく壮大なストーリーが特徴だ。 キャストにも力が入っており、旅人役を務め…

つづきを見る

土屋太鳳と北村匠海「デート報道後のインスタ」に見るメンタルの強さ

女優の土屋太鳳が7月19日に自身のインスタグラムを更新し、主演ドラマ『チア☆ダン』の脚本の表紙画像をアップした。 View this post on Instagram A post shared by 土屋太鳳 (@taotsuchiya_official) コメントはかなりの長文で、最後には次のような記述がある。 …

つづきを見る